ブログ

瀕死の金魚が元気に泳いでいます!驚きです。

こんにちは。
実はこの前、瀕死の金魚が少しずつ良くなってきているようだという話をしていましたが、あの時、『元気にスイスイ泳げるようになったらいいねぇ・・』なんてことおっしゃってたかと思うのですが、あの翌日、だから3月18日ですね。
朝、水槽を見たら、ほんと元気に泳いでいるんです。ビックリです。
もう見た目まったく普通の金魚と変わりありません。今まで何ヶ月も寝たきりというか、
横寝でしかいられず、ほとんど動くこともできなかった金魚の激変にただただ驚くばかりです。
オルゴールをレンタルしてから、この金魚が元気になったらすごいなぁと思い、朝に晩にと1日必ず1時間以上金魚の水槽の横にオルゴールを置き、聴かせてました。
間違いなく私以上に金魚の方が長い時間オルゴール聴いてますね。
3月1日に説明を聞き、その日から金魚に聴かせてました。
1週間ほどは特に変化はなかったと思います。
ダメなのかなぁと思いつつ、でもとりあえずレンタルしてる1ヶ月は続けて聴かせてみようと思って、せっせと聴かせておりました。
10日ほど経ってから、時々上に向かって泳ごうとするきざしがみられ、でもまだ体は不安定で、三半規管?がダメなのか・・・上に少し上がっていっても、そのままフラフラ~っと落ち葉のように落ちてしまうようなありさま、でもそのあたりからいつも横寝でいたのに、体をまっすぐにしているようになりました。
それだけでもスゴイ変化だと感心し、毎日の金魚の観察が楽しみになったんです。
18日以降は、ほんと元気な毎日です。今日もスイスイ泳いで、今まで半年以上も泳げなかったことがウソのように、その分まで泳ぎを楽しんでいるようです。
金魚なんて特に興味なかったはずなのに、今はとってもカワイイです。
ちなみに瀕死の金魚は2匹おりまして、もう1匹はまだ元気!とまではいかない状況です。良くなったらまたお知らせします。
うちの犬たちのくしゃみも良くなったように思います。ちょうどオルゴールをレンタルする前もかなりひどくなってきてました。
蓄膿で、鼻の内部周辺に膿や食べカスがたまってしまい、よくくしゃみをしてました。
時にはひどい連続したくしゃみをすることもあり、そのときはくしゃみと同時に膿が飛び散って床が汚れたりすることもありました。去年、かなり症状が悪化して手術したんですが、また再発してきて困っていたところでした。
ちょうど症例集にも同じような症例が載っており、治るといいなぁと思ってたんです。
犬の場合は、特に犬に対して聴かせるという時間は設けておりませんが、室内犬で私と過ごす時間もほどほどにあるので、一緒にいるときに私が聴いてるのを同じ部屋でたまたま聴いてる感じでしょうか。
私は、平日は朝早くから割と夜遅くまで仕事で家にいないので日中は分かりませんが、休みの日など一緒に過ごしていても100%なくなったわけではありませんが、くしゃみをする回数は格段に減った気がします。