ブログ

金沢でオルゴールコンサート&セラピー

6月19日の日曜日に金沢の勤労者プラザの音楽室でオルゴールコンサート&セラピーが開催されました。
金沢のセラピスト高田悦子さん、泉ゆうこさん、岡公子さんが中心になって開催されましたが、今回で金沢行きは3回目となりした。60名の参加者は、1時から3時までのコンサートも続く4時半までのセラピーにも多数参加され熱心に聴かれました。
プロジェクターで原理を説明、新しく作成したテキストを使いました。ディスクオルゴールの”ポリフォン”で5曲、ハンドオルガンで3曲、ポータースワンで7曲、カノン、ラ・カンパネラなど新曲を演奏しました。
高田さんのコレクションの”スワン”や新しく手に入れられた”セラピーボックス”数台の”パッヘルベルのカノン”、”アルビノーニのアダージオ”など壮観でした。
体感ということからでは、床に寝て頂くことが、床の性質や人数の関係で出来なかったことと、もっと原理を理解して頂く手法がまだまだ不足で反省させられました。
短期間でこれだけ沢山の方達を集められたことへの感謝と、金沢のセラピストを中心のチーム力の素晴らしさを実感しました。
オルゴールセラピーkanazawa2.jpg kanazawa3.jpg
kanazawa1.jpg kanazawa4.jpg
反省会と次回の打ち合わせをして帰路につきました。お魚が新鮮でおいしく、ホテルの扱いにさえ金沢独特の暖かさを感じて次回セラピーの実現におおいに期待しました。