ブログ

オルゴール療法研究所東京本部開設

10月21日に念願のオルゴール療法研究所の東京本部を開設しました。
東京都中央区日本橋本石町3丁目2番6号 ストークビルの7階 広さは65坪です。
オルゴールの試聴の出来るサロンと、ホールに続くコリドールの右手に個別療法のお部屋を設け、
更にスタッフルームとサロンに受け付けのテーブルを設置しました。
20日の土曜日は、プレオープンで認定オルゴールセラピストの会にして公開しました。
セラピーホールで研究所所長としてのご挨拶ではじまり、東京本部開設の意義や
東京本部の設備の利用の仕方、医学博士による検証の推移の報告をさせて頂きました。
そして、ミニコンサートでホールの響きを体感して頂きました。
横浜の佐伯マネジャーの挨拶に続いて、サロンでの茶話会は親睦会としてご用意しました。
3時から5時までの2時間でしたが、6時過ぎまでそれぞれに熱いお話しが続きました。
出席された方は東京都を中心に埼玉、千葉、横浜、静岡、大阪、福井から参加され、
スタッフのセラピストと合わせて20名の会となりました。
9月14日から内装工事が始まり、10月14日と15日はショウケースやオルゴールが到着し、
横浜の佐伯マネジャー、大阪の阿左美君、埼玉の小川君、東京の今井君達の手を借りて
重いケースやオルゴールの運び込みをして頂きました。7階まで階段を利用しなければならない
長尺物もあり、大変な思いをさせました。本当にご苦労様でした。
15日から女性陣が加わり、大阪の佐伯店長、東京の壁山さん、福岡の杉本さんにお手伝いをお願いしました。
特に東京に詳しい壁山さんには、こまごまと買い物にお付き合い頂き手際の良さとさまざまのアイデアに
感謝しました。
19日には、あれほどの混雑していたお部屋もかたづき、20日のプレオープニングには緑も入り、
見違える程に美しく仕上がりました。 
tokyoopen7.jpg
エレベーターからすぐの入り口を入るとオルゴールサロンです。
ゆっくり選曲が出来るように落ち着いた雰囲気になるよう配慮しました。
tokyoopen3.jpg
サロンからホールに続く広めのコリドールは、期待をつなぐ
わくわくのコリドールです。
tokyoopen4.jpg
スイスオルゴールとオルゴール療法のパネルの掲示で
初めての方に理解を深めて頂くコーナーです。
tokyoopen5.jpg
ドアを開けてオルゴールヒーリングホールに入るとオルゴールが正面に飾られています。
新たなディスクオルゴールのロッホマンを始めアンティークオルゴールの響きに感動です。
tokyoopen6.jpg
ホールでのセミナー&ヒーリングコンサートが終わると、ホールの両サイドに
オルゴールベッドが4台づつ、8台で体験、療法が出来ます。
tokyoopen1.jpg
オルゴールセラピストの為のプレオープンでの記念写真です。関東での
オルゴールセラピーの拡がりが期待されます。
tokyoopen2.jpg
サロンで茶話・親睦会で乾杯の音頭はさいたまの城市さんにお願いしました。