ブログ

セラピーだより

オルゴールセラピーに来られた方のお話です。

 

“前回ほど痛くなりませんでした。
胸元のカノンが鳴ってる途中で少し足が痛りました。
前回はセラピーの間は足が痛くなって、どうなるのかなと思ってけど、
帰り道は足も軽く痛みもありませんでした。
その次の日も痛くなかったけど、運動をがんばりすぎて右肩を痛めてしまいました。
今は肩も少し楽になりました。
今日は足の間のカノンがひびいていました。
前にそのようにしてもらった時は、
痛くてひびいているのがわかるどころではありませんでした。”  70才代男性

 

“特に変わりないです。
夏バテもしていません。”  50才代女性

 

“今日もどこも痛くありません。
とっても楽です。”   60才代女性

 

“カノンの後に音が強くなって勇気をもらえました。
バァーンという音楽で力をもらいました。
「よし、やるぞ」という感じ。
最後にアイーダが鳴って満足しました。”  80才代女性

 

“右の口元にけいれんが出ています。
ここに来る電車の中でもずっとふるえていました。
オルゴールが鳴ってる時もふるえたらどうしようと思っていたけど、
今はけいれんが止まっています。
けいれんが出ると不安になります。
疲れていると出るのかな。
オルゴールの時間はなにもかも忘れるので、幸せな時間です。”  40才代女性

 

“よく寝ていました。
大きな音のオルガンが好きです。
時々目が覚めたら大きな音が鳴っていてうれしかったです。”  50才代女性

 

オルゴール療法研究所 大阪本部