ブログ

横浜元町の研究所で、オルゴール療法の1日勉強会を開催しました

9月13日の午後から横浜元町の日本オルゴール療法研究所で、1日勉強会を開催しました。14名のご参加でした。13時から16時過ぎまで熱心な勉強会になりました。
長くオルゴール療法に取り組まれている方や今日初めて参加された方もありました。ミニコンサートに始まり、原理をもっと深く学びましょう、新しい聴き方、症状ごとの聴き方、など少し欲張りなプログラムでした。時間がアッというまに、過ぎてしまいました。


呼びかけにお集まり頂いた方々、熱心にお聞きになりました。勉強会の為のテキストを特別に作った為にプログラムを入念に進めて時間を忘れてオーバーしご迷惑をお掛けしました。すみません!


胸の上に”ローズ”と、骨盤の脇に”アンボイナ”を密着して造血をして冷えを解消、腰痛にも
効果のある、聴き方です。


共鳴箱をフルに使って効果を最大限に上げる聴き方です。共鳴箱は、音響の専門家に空間設計
され、オルゴールの音色を損なうことなく音量を上げる工夫をされた特殊な共鳴箱です。


3時間のプログラムの間にティタイムがありました。今回は冗談を控えて真面目にプログラムを
進行しましたので、あいだで阿左美さん、赤坂さんにお手伝い頂いて、お蔭さまでとても和みま
した。次回は又趣向をこらしてシリーズ化して行きたいと思います。