症例

不正出血、胃腸障害、冷え、不眠、脊柱彎曲、意欲消失

不正出血、胃腸障害、冷え、不眠、脊柱彎曲、意欲消失で、ずっと、漢方薬を処方して頂いていました。ネットでオルゴール療法を知り、博多の日本オルゴール療法研究所を訪ねました。

オルゴールを聴き始めて、すぐに不正出血が止まったのです。 1ヶ月で眠れるようになりました。毎晩夢を見て眠れなかったのにです。

筋肉が硬く、寝起きには、体が動かないことがありましたが、それが溶けて体が柔らかくなりました。背骨が硬く動かなかった背中にオルゴールを当てて聞きました。

膝や、頸椎も痛かったのに、体が緩んできて痛みが取れました。オルゴールを頭に当て、胸に置いて、背中にあてて、手のひらをオルゴールの上に置いてたくさん聞きました。

足が疲れると、オルゴールを足に当てて聞きました。朝、体も足もとても軽いのです!外反母趾も良くなっています。目の下のたるみが取れています。驚きです。私はお化粧も何もしていませんが、友達から「とってもナチュラルだ」ほめられました。

意欲も出てきて、オルゴール療法の効果に驚いています。小さな症状のように見えますが、本人にとっては煩わしくやる気がないことに歯がゆい思いをしてきました。

12月2日に始めて体験して、オルゴールが届いて2月から1ヶ月間、研究所から勧められるまま、オルゴールを熱心に聞きました。 3月には、あらかた症状が取れたのです。それ以降病院には行かなくなりました。

オルゴールの響きが脳の血流を回復して全身の不調をとくと研究所から言われていましたが、始めは、とても信じる気になりませんでしたが、こんなに早く良くなって驚いています。

実家の母や、主人の父の肝臓がんにもいいのではないかと思って、認定オルゴールセラピストの短期講習を3月に受講しました。50歳代女性

カテゴリ:症例, 認定講座  タグ: