ホルモン・代謝

胸の動悸が激しく更年期障害と診断されました

「顔がわけも無くほてり、胸の動悸が激しくなり、頭の後ろに少し痛みを感じます。更年期障害だろうと医者から云われています。朝目覚める時や床の中にいるときは、すぐにオルゴールをあごに付けて聴きます。10分程で楽になります。微かな耳鳴りは残りますが。研究所のご指導通りで更年期障害を乗り切っています。助かります」55歳男性

カテゴリ:ホルモン・代謝  タグ: