心・身 環境

年前から睡眠障害 不眠症で朝まで何回も目が醒めていました

「昼間に起こる人間関係のつらさから夜寝付きが悪くなり、眠っても直ぐに目の醒める状態が続き、相談に行った心療内科で睡眠障害 不眠症と診断されました。

1月24日からオルゴール療法に母と通うようになりました。2ヶ月の間に14回通いました。オルゴールの音色も響きも好きで、療法といってもオルゴールを聞く楽しい時間です。1ヶ月が過ぎる頃から次第に眠れるようになり、現在は睡眠障害 不眠症が解消して、8時間寝られます。

研究所から『3時間寝過ぎです。熟睡すれば5時間で良いのです。今までの不眠症を取り戻しているようですね』と云われました」 2004/4/24 20歳代女性 A.F.

カテゴリ:心・身 環境  タグ:,