女性 美容と健康

7年前から手の肌荒れが悩みでした

 

「手の肌荒れがひどく手の湿疹のひどさで人前に手を出せない程で悩みました。ストレスからだと思うのですが、漢方の先生は、『更年期障害ではないでしょう』と言われました。皮膚科でステロイド系の塗り薬を処方して頂きましたが、ステロイドでその時は良くなるのに又元に戻ります。それを何度も繰り返して、かゆくて掻いてとても痛みました。

 

娘もアトピー性皮膚炎で苦しんでいましたので、ホームページでオルゴール療法を知って参加しました。私は仕事の関係で週1回か2週に一回の参加ですが、娘は毎日のように通い、2,3日で娘の手が変化してきて、アトピーがどんどん良くなりました。私も、手の新しい皮膚が下から出来て来るのが実感出来ました。

 

オルゴール療法はオルゴールを聞いているだけですが、気持ちが良く、療法中に寝てしまうこともしばしばです。身体が温まり、初めの頃はよく皮膚がかゆくなりました。今はかゆみはなくなりました。肌荒れから起こる肌荒れの傷口のズキンズキンしていたのがきれいになくなりました。

 

5回目が終わってから4ヵ月ぶりに逢った友達が顔がつやつやになっているのをみて驚いていました。ある方がステロイドを使うともっと早く治るからと強く勧められて又塗ってみましたが、良くなるどころか、肌荒れはむしろひどくなりました。ステロイドは症状を押さえているだけなので、あと肌がきたなくなるように思います。

 

オルゴール療法で身体が正しくなっていたからでしょうか、1日3回ステロイドを塗ったとき身体が拒絶反応を起こしたように感じました。『塗らなければもっと早く治っているのに』と娘にも注意されました。

 

2週間ぶりでオルゴール療法に参加するとその効果が実感出来ます。オルゴール療法は10回程ですが、それも今ではかゆみも取れました。こんなに早くここまで良くなって感謝しています。以前は他人の前に出る時は、いつも気を使いました。炊事の時にビニールで手袋をしていましたが、手がきれいになって今はしないですみます。」

大阪府 50歳代女性

 

カテゴリ:女性 美容と健康, 皮膚  タグ: