コンテンツ

テスト2

【関節リウマチ】を薬を使わず免疫力をつける脳からの根幹療法 

  • 病気と症状:

  関節リウマチは、関節が炎症を起こし、軟骨や骨が破壊されて関節の機能が損なわれます。そして関節が膨らみ曲がるなど変形する疾患です。 腫れや激しい痛みを伴い、関節を動かさなくても痛みが生じます。 手足の関節で起こりやすく、左右の関節で同じ症状が生じることが特徴です。 両手では、第2関節がふくらみ、変形して痛みます。膝関節が変形して正座が出来ず、包丁が持てず、階段の上り降りが難しくなります。進行すると激痛で夜中に声を上げるようになります。

  • 現代の治療

 リウマトリックスなど消炎鎮痛剤の性質の薬が投与され、『薬は出すが治らないよ』と言われて多く失望されています。

 オルゴール療法は、自然界の“ひびき”で脳の中枢部の脳幹と視床下部の機能を上げ、体質改善でリウマチを薬を使わず、免疫力をつける脳からの根幹療法なのです。

『オルゴール療法は、多くの疾患から身を護り、抵抗力、免疫力をつけて、元気を戻し、心とからだの恒常性を戻す世界で初めての健康療法なのです』

 ご自分の脳からの機能調整をすることで、関節リウマチをはじめ、多くのアレルギー性疾患を改善しています。

 大切なことは、からだを冷やす薬を一切使わず、“ひびき”で脳の中枢部の弱った機能を改善、調整することで、全身の心もからだも複数の症状を同時に改善する副作用のない、安全の自然療法なのです。

 音楽を聴くだけで多くを期待出来ないと誤解されていますが、多くの方の関節リウマチが全く消えている事実にみなさんが驚かれ、喜ばれています。これからの医療は、脳からの根幹療法です。副作用のない安全な療法です。

 更に、その他の不調も同時に改善して行きますから、健康体をつくる理想的な治療法なのです。投薬でどれほどの苦しみを続けられましたか?もう薬でなおす時代ではなく、脳がなおおす時代になったのです。対処療法ではなく、脳からの根幹療法のはじまりなのです。

 オルゴール療法を始めて、服薬を辞めた時に、リバウンドが起こります。1週間我慢してください。それは、好転反応なのです。からだが正常に戻る為に一時的な症状ですから、ここを我慢されると、夢のような世界が待っていることをお約束します。但し、関節破壊が起こった状態を改善することはできません。関節破壊の起こる間際までの症状は改善しています。軟骨、骨の破壊を起こし関節の機能が失われた状態を改善した例はありません。 

 オルゴール療法がいいのは、脳からの治療法の為に、関節リウマチを改善するだけではなく、全身の疾患を複数、同時に改善し、心とからだの不調を元に戻す働きがあることです。

 改善された症例をご参考になさってオルゴール療法の成果が“ひびき”による脳からの治療法が、薬を使わず、自然界の髙・低周波が脳幹、視床下部の血流を回復し、中枢脳の機能を上げて、アレルギー性の症状を解いて行く、最先端の理想的な療法なのです。関節リウマチは早い内に改善されることをお奨めします。

 

関節リウマチの症例集を見る                     

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。