電磁波過敏症と冷え・肩こりについてオルゴール療法(1)

 電磁波過敏症と冷え・肩こりについてオルゴール療法(1)

 電磁波障害は知られるようになりましたが、まだまだ欧州のように国を挙げてキャンペーン迄でではありませんから、極一部の人しか知られていません。電磁波は血流障害を起こすことが、多くの方、とりわけ、オフィスで働く、女性に知られていないのが気に掛ります。オフィスで働く女性に多い冷えが、電磁波による冷えもあることを知らなければなりません。

 

「電磁波による冷えを起す。その為に眠れない、肩が凝る、さまざまの生体の機能を弱めている」その知識だけでも知る必要があります。その先は、耳鳴り・難聴となり、吐き気、めまい、を起し、動悸、ふらつき、胸の苦しさになり、電車に乗れない、外出がこわい、電話が出来ない、お台所に立てないなど、生活が家庭内で出来なくなっています。

 

 血流障害は、細胞に血液が廻らない症状ですから、さまざまの不具合が顕れています。医師をたずねても、確たる知識が不足で、電磁波過敏症なる病気を知る医師も少なく、ましてや、その対処の方法も解らないなが現状です。女性特有の症状に発展し、情勢ホルモンの異常が出てから、医師はその処方に邁進されています。

 

 その間も、冷えの症状が進行して、めまいで倒れる、息が出来ない、となり、それでも処方が判らない為に、さまざまの薬が出されます。 職場では、エアコンからの冷えと判断され、温熱器や毛布や、温風器やカイロ迄、総動員されますが、根源が判らない、間違っているので、電磁波過敏症は進行します。

 

 

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。