2021年12月

「関節リウマチと自然界の“ひびき”による脳からのオルゴール療法(3)

「関節リウマチと自然界の“ひびき”による脳からのオルゴール療法(3)
関節リウマチと自然界の“ひびき”による生命中枢脳からのオルゴール療法(3)  まずオルゴールを鳴らしましょうパッヘルベルのカノンが聞こえますか? 美しい音楽と音を感じることができますね。それはわたくしたちは耳で聞いている…

「ひどい痛み,こわばり,倦怠感の関節リウマチと自然界の“ひびき”による脳からのオルゴール療法(2)

「ひどい痛み,こわばり,倦怠感の関節リウマチと自然界の“ひびき”による脳からのオルゴール療法(2)
ひどい痛み,こわばり,倦怠感の関節リウマチと自然界の“ひびき”による生命中枢脳からのオルゴール療法(2)  しかし、ひどい痛み,こわばり,倦怠感の関節リウマチの苦しみが実際に治っている現実をあなたも見られるかもしれないと…

「痛み、こわばり、倦怠感、関節リウマチと自然界の“ひびき”による脳からのオルゴール療法(1)

「痛み、こわばり、倦怠感、関節リウマチと自然界の“ひびき”による脳からのオルゴール療法(1)
 痛み、こわばり、倦怠感、関節リウマチを自然界の“ひびき”による生命中枢脳からのオルゴール療法(1)  関節リウマチ(rheumatoid arthritis: RA)とは、免疫の異常により関節に炎症が起こり、関節の痛み…

息子のひどい気管支喘息が、私の摂食障害に続いて、オルゴールで治った

息子のひどい気管支喘息が、私の摂食障害に続いて、オルゴールで治った! のどが「ゼーゼー、」いう喘鳴、呼吸困難、発作性の激しい咳、痰、急に動けなくなる、胸の痛み、動悸、息切れ、背中の張り、空咳などの症状が一般的です。  気…

顎関節症/口が大きく開かない、指が4本縦に入らなかったのに、不思議?

顎関節症/口が大きく開かない、指が4本縦に入らなかったのに、不思議? 何故?   噛みあわせの悪さや、歯ぎしり、などが肩の凝りになり、いつのまにか、顎関節が硬くなり、口を大きく開けなくなり、矯正するために、歯科に行けば良…

肩の亜脱臼が一瞬で改善、今まで通い続けたのは一体何? オルゴール療法

 肩の亜脱臼が一瞬で改善、今まで通い続けたのは一体何だったの? ひびきのオルゴール療法  凄い!と叫ばれました。「今まで、毎日、お布団をしまう時も、お洗濯を干す時も肩から上に手挙げると、コクンとはづれ、その度に、整骨院で…

火傷した皮膚の早い再生能力と“ひびき”と脳のオルゴール療法

 火傷した皮膚の早い再生能力と“ひびき”と脳のオルゴール療法  手の甲の7.5cmの火傷に、オルゴールを手のひらに当てて、しばらく様子を見られた女性が、興奮してお電話を頂きました。熱湯を手の甲にかけて、皮膚がぶよぶよにな…

〇脚.X脚が正常になってびっくり、何故なの? オルゴール療法

 〇脚.X脚がオルゴール療法で正常になってびっくり、何故なの?   オルゴール療法で、〇脚の両膝がくっついてびっくりされました。「こんな症状を“ひびき”のオルゴール療法で治すなんて考えられない、驚きです。」と感想を云れま…

巻き爪がなくなる不思議 オルゴール療法

 巻き爪がオルゴール療法で、きれいになる不思議   長年、痛む巻き爪がきれいに治って、「不思議ですね、捲き爪が正常になりました。」とご報告と写真を研究所に送ってくれました。どの病状も他人には、どんな痛さか、どのくらい痛い…

「下肢静脈瘤」が消えてなくなる不思議 “ひびき”のオルゴール療法

「下肢静脈瘤」が消えてなくなる不思議 “ひびき”のオルゴール療法 「下肢静脈瘤って膝から下に血管のこぶみたいな、幾筋も出来ているあれでしょう?「そうです。その下肢静脈溜ですよ。」「それがオルゴールの“ひびき”を聴くだけで…

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。