うつ病であれだけ沈んだ気持ちだったのに

「10歳の頃に姉が親を始め親戚全員に結婚を反対され統合失調症になりました。姉の発作を目撃した私はショックから鬱になってしまいました。
 
 気付いた母が私を心療内科に連れて行き箱庭療法などを受けて一時は良くなったのですが二十歳の時に親友が新興宗教に入ってしまい、『この宗教しないとこの世が滅んで死ぬのよ』と脅され、集会に連れて行かれて戒律を守らなければならないと強制されました。それでうつ病が再発し、再び心療内科を受診し抗鬱剤を処方されました。
 
 しばらく飲んでいたら副作用が出てやめましたが何かをきっかけにうつ病再発を繰り返すようになりました。先日も死にたい思いで頭の中がいっぱいになりました。
 
 あ~またうつ病の発作が…。いつもは眠くなるまでその死にたい気持ちにとらわれてぐるぐる抜け出せないのですが、鬱って脳の病気だと言われていたのに気がつきました。
 
 それならこの症状にもオルゴール療法がいいのかもしれない?と思い”カノン”を抱っこして聞きました。聞くうちにいつもは死の縁ギリギリのところにいるという危うい精神状態なのにエレベーターで引き上げられたように平常心に戻ったのです。
 
 あれだけ沈んだ気持ちだったのに…嘘みたい…スゴイ!これがオルゴールが脳幹に働き掛けて強制的に調整するということなのか!と効果を顕著に実感しました。
 
 あまりにもハッキリと実感したので統合失調症の姉にメールしました。事故の後遺症は疲れてくるとめまいやロレツが回らなくなったりしていたのですが今はそれは無くなりました。30歳代女性 AKさん

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。