脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)

交通事故で脳出血(脳卒中)を起こし右半身の機能が不自由です

「10年前に、バイクに乗っていて車と衝突しました。高血圧気味で、血管の壁が弱かったのでしょうか? その事故で脳出血(脳卒中)を起こし、後遺症から身体の右半身が不自由になりました。足に装具を付けて杖を使って歩きます。自分で…

脳出血から足裏の激痛が今10分の6に!

 「平成19年7月14日に脳内出血を起こしました。入院しましたが、手術はなく、点滴をして8月には退院しました。2,3日して血圧が200になったので、心配して再入院しました。右半身のしびれと痛みがひどく特に右足の裏は焼け火…

脳内出血の後遺症からひどい歯ぎしりが全くなくなりました!

 「今年63歳になる主人は5年前に脳内出血を起こし倒れました。後遺症は右辺麻痺で構音障害でおしゃべりが全く出来ません。右手指が固まったままです。左足で立てるので、私が手伝って車いすへの乗り降りをしています。  …

突然のくも膜下出血で10日間意識が戻らない方にオルゴール療法は有効ですか?

1週間前に突然くも膜下出血で倒れて救急に運ばれました。突然の脳卒中て出血した血液を取ったけれど、もう意識が10日も戻らないから「もうだめだよ」と医師に言われて 、ご家族が絶望されて電話を頂きました。   救急病棟から一般…

左上肢の機能全廃から肘が真っ直ぐ伸びてきました

「18年前の平成元年の夏に会社で電話を掛けているときに突然倒れました。幸い社内でしたから、すぐに救急車で病院に運ばれました。救急車に乗せられてから意識を失いました。倒れた時に強く目を打ち付けたようです。集中治療室では「生…

オルゴール療法との出会い Y.K.さん 男性

オルゴール療法との出会いは片岡先生でした。片岡先生が倒れられ、その療法の中でオルゴール療法に出会われたのでした。妻が先生への電話の時オルゴールの素晴らしいと音が電話口から聞くことができたのだ最初でした。 その後オルゴール…

「視床痛から解放されて」  女性の手記原文

「平成4年の7月に台所に立っていた私は、突然右半身の強烈なしびれと脱力感と共に倒れました。死に通じる病というものは、人間に直感的にわかるのだと、その時、倒れながら思っていました。いつか人は死ぬのだと、普段平気で口にしなが…

脳梗塞から左片麻痺で左手足の機能障害と言語障害が遺りました

「10年前の平成5年の春、会社の業務の立て直しのために富山に単身赴任しました。仕事がスムースに運ばないこともあり、ストレスも強かったのでしょう。3年3ヶ月経った時でした。火曜日の朝10時から200名程の講習会があり、座長…

脳梗塞の後遺症から頭や足がふらつきました

「脳梗塞の後遺症だと思いますが、頭がふらつき、身体のバランスが取れず足がふらつきます。腰椎椎間板ヘルニアと頸椎も4番と5番が異常で痛みます。常に座骨神経痛を起こしています。低体温で耳鳴りがひどく朝まで起きていることがあり…

キーワードで探す

部位・分類から探す

呼吸器 気道 肺

胎児・乳幼児

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。