ヘパーデン結節の激痛が取れ、こぶも取れてまっすぐなっています!生田さん

40歳に中指の第一関節が変形し始め、整形外科受診しヘパーデン結節と病名を受けました。その後も親指以外の左右の指が第一関節が強い痛みと同時に変形を始め、痛みが止まると指の第一関節にコブが出始め、指が曲げにくい状態です。

 見た目も第一関節が腫れて指が変形し、いびつで、24時間鈍痛と第一関節に触れると飛び上がるほど痛く47歳まで原因不明の病いを過ごしました。

 8カ月前オルゴール療法と出会い、毎日オルゴール144弁を、朝仕事行く前15分寝る前に1時間、最初の4カ月は胸にオルゴールを抱え指をオルゴールに当て聴くようにし、今年1月から背中からもオルゴールを、朝15分聴くようにし、今年3月頃から指の痛みが消え始め、中指だけが触れると痛みが残るように変化が起きています。

 不恰好な指を見ることを数年避けていましたが、ふと指を見ると中指以外は第一関節にコブは少し残るものの真っ直ぐになっています。手術しかないと言われて諦めていました。オルゴールのひびきの効果と言われても、ただただ驚きです。

 最近、気が付いたのですが、第一関節のふくらんでいたこぶが無くなって、まっすぐなっています。最後の中指も少しずつですが、良くなっています。 2019.1月 8日 生田さん 女性 東京都

 現在は、中指は痛みが時々あることと、変形はしていますが良い感じに変化しているように思います。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。