お知らせ

オルゴール療法の認定講座の内容が変りました

先週の金土日の3日間、認定オルゴールセラピスト講座が開催されました。7名のご参加があり、まじめに、楽しく、冗談もあり、3日間を飽きさせない配慮はなかなかのものだと自負しています。
 
今回から内容に変化がありました。病名とともに、オルゴールを選択しどのように聴くと効果が増すかを追求するようにしました。前回認定講座を再受講された方が、その違いを指摘されました。
 
やはり、認定セラピストが一番望まれるのは、オルゴール療法の効果的な聴き方が究極のことでしょう。3日間の短期講座では、限界がありますから、研修会が用意されていますが、昨年は、国際ひびき生命科学学会を研修会に換えて、学会への参加をお勧めして、そのせいで、研修会を1年お休みしました。
 
今年は、東京本部は、10月1日(日曜日)に、大阪は10月28日(土曜日)に開催することになりました。オルゴールミニコンサート、新しい聞き方、相談会に、茶話会と盛り沢山です。ご参加下さい。詳細のご案内は後日お送りします。