モンパープル(6) オルゴールの選び方と聴き方(1)

オルゴールは美しい音と音楽、強い音と豊富な周波数のひびき、透明な音を選びましょう。お病気にあわせた選び方を尋ねましょう。

  • オルゴール療法は、ひびきを沢山聴くことで、改善が期待出来ます。聴く時間が多ければお病気は早く良くなるのです。モンパープルが出来たことで、より沢山の“ひびき”を取り入れられるようになりました。自宅で出来るメリットはとても大きいのです!
  • 朝、布団の中で、歯磨きの時も、お料理の時も、食事中も1日中沢山聴きましょう。「聴けば聴くほど早く良くなる」のです。
  • 研究所のオルゴール療法のサポートを受けましょう。45年間のスイスオルゴールを初めて日本に紹介してからオルゴール療法が生まれました。そのノウハウを学び、無駄な時間を省きましょう。

初期調整とメンテナンス

法用に皆さまに届けられるオルゴールは、療法用に調整されたオルゴールです。当研究所から療法用に特注されたオルゴールは研究所に届いた段階で、調整室で全て再調整されます。

見違える程の“音色”と“ひびき”になります。長時間の使用に耐えるように、摩耗が激しいダンパーを張り替えます。潤滑油も塗り換えられ、気になる雑音を取る為に部品交換され、療法用として最上級の質のオルゴールをお届けしています。

改善効果を上げる 共鳴箱のはたらき

ルゴールをからだに密着させると効果が強いのです。いつもからだに当てられないときに、共鳴箱はお部屋にひびきを広げ、何かしながらオルゴールを聴くときに、症状を早く治す為に、お部屋の中に音を出来るだけ大きくしておかなければなりません。

当研究所の共鳴箱は、音響の専門家により空間設計され、低音,中音,高音のバランスの良い、音量のよい特殊な共鳴箱です。共鳴箱を1枚の板に広げると、大きな板になります。

この長さの周波数を持った板の上でオルゴールを鳴らすのと同じになります。その板の空間で“ひびき”を一方向に出すことで効果を高めます。オルゴールを普通に聴いているのとではひびきの強さで大きな違いが出ます。効果を上げる為に、「○○しながらのオルゴール療法」が可能になったのです。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。