アトピー性皮膚炎を“ひびき”で治す!

 はじめに
 アトピー性皮膚炎とは、かゆみのある湿疹が、慢性的に良くなったり悪くなったりを繰り返す病気です。アトピー性皮膚炎では、皮膚の“バリア機能”(外界のさまざまな刺激、乾燥などから体の内部を保護する機能)が低下していることが分かっています。
 
 そのため、外から刺激が入りやすくなっており、これらが免疫細胞と結びつき、アレルギー性の炎症を引き起こします。また、かゆみを感じる神経が皮膚の表面まで伸びてきて、かゆみを感じやすい状態となっており、掻くことにより、さらにバリア機能が低下するという悪循環に陥ってしまいます。(国立成育医療研究センター)
 
 アトピーは難病ではありませんが、なかなか治りにくい病気として知られています。一般的に治療法はステロイド塗布する治療ですが、一時期良くなってもまた元へ戻っています。
 
 たまりかねて、ネットで探して当オルゴール療法研究所に来られます。ほとんどの病気は環境から90%、 DNA からは3%と言われています。母体からの影響もありますが、含めて環境から発症すると言っていいでしょう。がんや分かりにくい病気を含めて全ての疾患は、脳の不調と言っていいでしょう。
 
 “ひびき”を脳の生命中枢の脳幹・視床下部に与える調整で、皮膚の改善が沢山見られますが、原因もわからず、脳は本来ある姿に戻す調整をします。「皮膚も脳から調整するのですか」と不思議そうに言われますが、皮膚細胞も全ての細胞は、脳からコントロールされるのです。それが証拠にほとんどの方が、オルゴールの“ひびき”でアトピー性皮膚炎やアレルギー性の疾患を改善されています。
 
 薬では抑えているだけに終わっているように見受けます。また様々の薬では根本的な解決になっていないようです。因みに、オルゴール療法では1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月様子を見ます。それぞれ病状の深さのために、オルゴールの“ひびき”を脳に与えます。確実と云って良いほどに変化を見ます。
 
 「まさかオルゴールで?」と思われるでしょうが、オルゴールの持っている超低・高周波のひびきが脳の生命中枢の脳幹と視床下部の血流を回復することがわかっており、脳からの調整法で、体を限りなく調整するのですから、今までにない、医療史始まって以来の”ひびき“の療法ですから信じ難いことは否めません。
 
 評判の医師にかかり、又、様々なサプリメントに加えて、精神的な療法では、変わらないようです。オルゴール療法で、沢山の改善症例を見ておりますが、「あれだけ苦しんだのに治らず、オルゴールを聞いただけで奇跡的に改善した。理屈もしっかりしているし、本当に治るんですね、驚きました」と言われます
 
 環境悪化からと漠然と言われますがなかなか信じられないようです。又、「オルゴールで治った」と人に伝えても信じてもらえず、オルゴール療法はなかなか広まらないのが現状です。
 
 医療は日進月歩と言われていながらあまりに飛び抜けた医療も、信じられないのでしょう。当「アトピー性皮膚炎」の本では、原理から改善症例まで様々に解き明かしますので、信じて読んでみてください。ではまた後でお目にかかりましょう。
 

中記

 ここでちょっと振り返ってみましょう。この本を読み始めたときは、オルゴールでアトピー性皮膚炎が治るとは思ってなかったはずです。でも今はひょっとしたらご自分のしつこいアトピー性皮膚炎が治るかもしれないと、思い始められたかもしれないのです。

 

 もう少しの辛抱です。ご理解が届けばあとは簡単です。日本オルゴール療法研究所へ電話を掛けてみましょう。そして近ければ、研究所に行ってみましょう。行っていろいろと話を聞いてみましょう。オルゴールも聴いてみましょう。ひょっとしたらアトピー性皮膚炎あのしつこい、治らなかった皮膚炎が治るかもしれないと、希望を持ってください。

 

後記

 アトピー性皮膚炎まとめてみました。つくづく多くの方が、アトピー性皮膚炎を直したい思いで日本中を駆け巡っておられますね。何とか治したい、そして人前に出た時に、相手に気づかれないようにする心遣いは大変なものです。一人でも多くの人をよくしてあげたい、治してあげたいと思います。

 

 オルゴール療法をこの世に出して、アトピー性皮膚炎の80%以上を直しています。あとの20%は我慢が出来ず、オルゴール療法から離れて行った人です。ですからオルゴール療法をなさった方の100%が良くなっていると云えます。もともと悪い環境から起っている病気なのですから、それに打ち勝つ、勝てばいいわけでです。

 

 それが脳から出来る、ご自分の脳からできるとしたら、こんないいものはありません。オルゴールは高いといわれますけど治れば安いでしょう。実はトータルで考えればとても安いのです。とても素晴らしい治療法ができたのです。試してみられることをお勧めします。

 

 そして困っている人たちに教えてあげてください。アトピー性皮膚炎 くらいでと、アトピー性皮膚炎を持っていない人は思うかもしれませんが、ご本人は大変苦しんでいます。ステロイドは一時期いいですが、またぶり返します。どんなに繰り返しても対症療法的な治療では無理なのです。それは根本的治療ではないからです。対症療法では治っていないのが現状です。

 

 ひびきによる脳からの治療は画期的な、そして歴史上、医療上見られない不思議とも言える医療法です。それだけになかなか信じられないでしょうけども副作用はありません。ですから取り掛かってみられるのをお勧めします。きっと良くなりますから、きっと治りますから、きっと元の皮膚に戻しますから、ご自分の脳を信じて見られませんか。

 

 オルゴールは高いように見られますけども、治ってしまえばこんなに安いものはないのです。それに今持っていらっしゃる他のお病気も治してしまう、夢のような医療法です。脳からの治療法です。あなたがオルゴールの響きでアトピー性皮膚炎を改善されたら、お友達に教えてあげてください。そして一人でも多くのアトピー性皮膚炎を直してあげたいと思ってください。その苦しみを知っているのはあなただけなのですから。こんな苦しみに合わなければならないのか、いいえそんなに苦しいと病気だと思ってないからかもしれません。病気はその人にしかわかりません。

 

 副作用はありません。重たい病気を沢山治しています。一度聞いただけで認知症をなどを直しています。でも一度だけで直るものもあれば、何度聞いてもなかなか治らない、でも確実に脳は不調を直そうとして努力をしています。もう少し待ってあげて下さい。もう少し効果を見てください。きっと良くなりますから、脳は一生懸命努力をしています。

 

 理屈がわかれば、ひびきの原理がわかれば、ご理解は簡単なことです。なんだそうだったのかと思われることでしょう。そこで自分さえ治ればいいと思わずに、他人に教えてあげましょう。あなたがアトピー性皮膚炎を関わったのであればそれを人に教えてあげることは、それに苦しんでる人達を一人でも救ってあげることができればそれでよし、それはあなたにしかできないのです。

 

 その苦しみを味わった人でしかわからないのです。簡単なことだと思わずに、病気ではないのではないかと思わずに、人様に教えてあげましょう。アトピー性皮膚炎は、どの病気もそうですが、ご自分にしかわからないのです。大した病気ではないと思わずに、おひとに教えてあげてください。こんなにいい療法があるのです。

 

 一度、オルゴール療法の体験会に、お越しください。予約のお電話をお待ちしております。

 体験会:60分 2、000円 個別療法: 90分 5、000円 注:フェースタオル持参

 東京日本橋本部:東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7階 電話:0800-800-2512

 大阪市梅田本部:大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル電話:0120-700-704

  横浜市元町支部:横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3階 電話:045-663-1527
 
 
 
 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。