ミニオルゴール博物館・東京日本橋本石町(二):オルゴールサロン:スイスの博物館巡り

ミニオルゴール博物館・東京日本橋本石町(二)オルゴールサロン・ルヴィーブル・スイスの博物館巡り

 「スイス旅行山と音楽とオルゴールの旅」:オルゴールの音色に魅せられた佐伯吉捷は小川正先生を団長にして各年おきに、スイスのオルゴール博物館を巡り、ユングフラウやマッターホルンのツアーに、コンサートや教会のオルガンコンサートを聴く等を企画してオルゴールの知識を蓄えました。

 

 やがてオルゴールの職人や様々のオルゴールを聞く、お話を交えたオルゴールコンサートを催すようになりました。オルゴールコンサートは、NHKを初め、六民放の取材を受けて評判となり、五十名のオルゴール専用のコンサートホールは、午前と午後の2回行われ、七年間満席にするほどになりました。

 

 また全国のデパートでオルゴール展を開催し、オルゴールの普及とファン作りに尽力しました。スイスリュージ社は、小さなおもちゃのオルゴールから144弁のオルゴールや歌う鳥のオルゴールやさまざまのオルゴールを造り華やかなオルゴール展は、即売会を含め、テレビの取材だけでも五百回を超える程の盛況となりました。

 

 オルゴール展は、アンティークオルゴールを含め、五百点の展示となり、大阪梅田の阪急百貨店本店のスイスフェアでは、現在の国立オルゴール博物館の貴重なオルゴール三十点と当オルゴールサロンのオルゴールを加え、一日の来店者数は五万人となり、スイスの新聞に「オルゴール展に一日の来場者五万人!」と掲載される程になりました。

 

 お話しを交えたオルゴールコンサートは、日本では珍しく、スイスの博物館巡りで得た知識とオルゴールのお話しは、好評で、多くの団体が参加されるようになりました。お話しは、「美しい音楽は情緒教育に大切」に及び、小学校の教頭先生は「有意義なお話しに感動しました」「アンティークオルゴールの音色の美しさに心を洗われました」とある小学校から三団体の婦人会が参加されるほとに好評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。