「こむら返り」は“ひびき”と生命中枢脳で治す(1)

 こむら返りはオルゴールの“ひびき”と生命中枢脳で治す(1)

 寒くなってきました。足が冷えて、朝起きるのが、つらい季節です。”こむら返り”(足が異常につる症状)は毎夜しつこい疾患です。朝、背伸びをした途端に、こむら返りが起こっています。それをやり過ごす時間はつらいですね。それが、毎日ですから、次第に朝の背伸びをしなくなります。気を付けるようになります。

 

 ゆっくり足の筋肉を伸ばして、改善出来る程度なら、我慢が出来ますが、ひどいこむら返りは、後ろへ仰けに退け反る程の、気絶寸前の症状もあります。激痛と筋肉の収縮から起こる、いやな気分は、それこそ、やりきれなさに、毎朝日課になり、ひどいものは昼間でも起こります。高齢者に多いのは、神経、代謝の機能が落ちているからでしょうね。

 

 神経細胞の不調から筋肉が収縮し、昼間、スポーツの最中でも、遠慮無くやって来ます。それが習い性になって、いつ起こるか不安になります。さまざまの理由が挙げられていますが、神経系統の異常から筋肉の不調というのが一般に云われている原因でしょう。時とところ構わずやってくるのですから始末に悪いと云えます。

 

 オルゴール療法では、実に簡単です。オルゴールを患部に密着させるだけです。応急処置では最も素早く、手元にあり、副作用が無く、安全で、しかも簡単です。どんな強いこむら返りでも、しつこいものでも、一瞬に解消します。幸い、布団の中にあり、足下にずらす時間だけ、我慢すれば、良いのです。とても簡単なのです。信じられない程の速さで応急処置が出来るのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。