手術が決まった子宮癌と“ひびき”による脳からのオルゴール療法

 手術が決まった子宮癌と“ひびき”による脳からのオルゴール療法

 1ヶ月後に手術が決まった子宮癌の女性にどのようなアドバイスが出来るか?オルゴール療法研究所は、何が出来るのか?考えました。大学病院の医師が手術を決定して1ヶ月後に手術という独身の女性に、どうアドバイス出来るのでしょうか?

 お連れになった年配の女性に、どうお応えすべきか、迷いました。今は、MRIの精度が上がり、今まで見えなかった癌細胞まで見えるようになったのだそうですが、見つかった癌の場所によっては、お苦しみはどのようでしょうか?

 オルゴール療法研究所は、それでも、オルゴールをお薦めしました。手術の負担を出来るだけ軽くすること、手術後の回復を早めること、何よりも、血流を回復して癌細胞を増やさないこと、そして、転移しないことです。

当日本オルゴるくール療法研究所オリジナルのオルゴールです。高・低周波3.75ヘルツから髙周波20万ヘルツが測定された

 癌細胞は、国民の全てが持っていることが発表されました。抗がん剤は聴かないと国立がんセンターが発表されたそうですが、癌には、さまざまの療法は、非力なのでしょうか?

 乳がんと交通事故で、23才かり様々の病状をお持ちの女性が19年オルゴール療法で救われて、益々お元気です。治らない症状もあるそうですが、総じてお元気なお姿です。

 癌に打ち勝つ為には、脳の調整力を高めること、その為には、脳が求めている調整されている、からだなのです。

 周波数の広い、強い“ひびき”です。そして、美しい生の音楽です。それに、適度の栄養と酸素のバランスです。 私たちの生体は、この中で、徹底的に欠けているのが、この自然界の“ひびき”と生の美しい音楽です。

 世界は、デジタルの音がいっぱいです。テレビもスマホもゲームもCDも、そして肝心の楽器まで電子楽器になりました。

 それらが、総じて、脳を弱めて、病弱になり、癌や難病を引き起こしている現状ではないでしょうか? それに自然環境の悪化が押し寄せ、抗し切れなくなっているのです。

 癌や難病をはじめ様々の病気を引き起こしています。現代に欠けた自然界の“ひびき”を取り戻しましょう。癌に罹らない抵抗力のある心身にしましょう。癌に罹っても“ひびき”のオルゴールを沢山聴きましょう。

 オルゴールを沢山聴いて、私たちが本来持っている自然治癒力や自然免疫力を高め、強めて、身体を強めておきましょう。 日本オルゴール療法研究所 所長 佐伯吉捷 

 
予約電話:
東京:03-6262-0741 営業時間 10時~17時
スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512
横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
「体験会」:60分間で原理の説明とひの木のベッドの体験会です。
「個別療法」:病状へアドバイスと個別療法す。
「会 費」:2,000円,個別療法:5,000円

「アクセス」

東京日本橋
JR
  • 東京駅 日本橋口 徒歩8分,丸の内北口 12分
  • 神田駅 南口から高架線路沿いに8分
  • 新日本橋駅 2番出口から4分
メトロ
  • 大手町駅B6出口から8分・A2出口から10分
  • 銀座線 三越前駅A8出口から7分
  • 半蔵門線 三越前B1出口から5分「横 浜 元 町」
大 阪 梅 田
JR阪神阪急
  • 各線 大阪駅 中央南口より徒歩6分
  • 西線 北新地駅 徒歩3分下鉄
  • 御堂筋線 梅田駅  徒歩5分
  • 谷町線 東梅田  徒歩3分
  • 四つ橋線 西梅田 徒歩5分
横 浜 元 町
JR:京浜東北線 石川町駅 元町口徒歩8分
みなとみらい線:元町中華街駅 徒歩7分

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。