オルゴールの魅力(6)オルゴールは繰り返えす音楽!

スイスリュージ社 3/72弁シリンダーオルゴール最高の音色と音量を持つ低音圧が素晴らしい。

 オルゴールは小さな音楽を、フレーズを繰り返す性質を持っています。同じ曲又は、同じフレーズを何度も繰り返します。シリンダー(ドラム)を3度ずらして、少し長く演奏しますが、短い音楽です。

 繰り返す音楽は、そして、曲を繰り返すのは、その曲に思い出を沢山乗せるメリットがあります。それは、やがて、さまざまな記憶を蘇らせ、気持ちを落ち着かせ、あるいは、脳を活性させ、勇気を出すなど、さまざまに、心とからだに影響し、その思い出は宝物となって、代々に引き継がれて行くのです。小さな音楽を繰り返すのは、とても大切ではないでしょうか?

 「人前で上がらぬコツ」の著者で作曲家の小川正先生は、音楽家はステージに上がる前に小さな音楽を口ずさんで、気持ちを最高度に上げるのだそうです。そして少し落ち着かせて、ステージに上がると良いのだそうです。

 初めから落ち着かせては、良い音楽が出来ないと云われました。芸術は最高のコンディションにあるのでしょうか? オルゴールにお薦めしている『パッヘルベルのカノン」を選んだのは、さまざまな場面でお役にたつからです。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。