交通事故から脳挫傷、顔面神経麻痺でリハビリを受けていました

  • 交通事故後遺症

 5月交通事故により脳挫傷、後遺症の中でも顔面神経麻痺がありリハビリを受けていましたが、医師からはこれ以上は改善しないと言われました。

 左麻痺、顔面神経麻痺、ことに言葉がやや不自由などの症状があり、顔面神経麻痺は口唇部にあって話し辛いことや食事の際の少しの不自由さ、外見上の不自然さなどから改善させたいと思っていました。「2年を経過すれば回復は止まり症状が残ってしまう」と説明を受け、また「これ以上は改善しない」とも言われていました。

 何とかしたいと思いいろいろ調べてオルゴール療法を知りました。学生でしたのでレンタルの方法から始めました。

4月から始めて2ヵ月後オルゴールを購入しました。何とか早く改善したいと思って聴き方を教えてもらいました。わからないときは1日に何度か電話で聞いたときもあります。オルゴールを聞くようになってから身体が暖かく感じるようになりました。

9月リハで左も少し変わってきたと言われました。5月顔の右側はまだ違和感はありますが口唇も大分治まってきて楽です。話し方も普通になってきました。10月来月から会社に仮採用となり3月まで、4月になれば本採用になる予定です。11月144弁オルゴールのアンボイナとセラピーボックス、オルゴールザックを購入しました。セラピーボックスで聞くと部屋中に響いてボックスの中に頭を入れると音に包まれているように感じました。144弁のアンボイナを聞くと顔の痛みが引くのが早くなったような気がします。

コメント:

当初は発音もはっきりしないため聞き取りにくかった言葉も今では聞きやすくなり、口唇の歪みは全くといってよいほど認められず、顔の表情も自信がついてきたという感じになってこられました。

オルゴール療法を周囲の方たちに理解してもらいたいという気持ちで医師、理学療法士、鍼灸医、友人などいろいろな方にオルゴール療法を紹介してこられました。

ご自身のすばらしい改善を伝えることで周囲に理解していただけることを期待しつつ更に抵抗力をつけていただけるよう支援したい方です。T.I.さん 男性

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。