【 強迫性障害 34】

 オルゴール療法は心身の恒常性を取り戻す優れた健康法です。脳を正すことで、自律神経とホルモンの分泌を正常にし、様々の疾患を同時に治癒して行く療法です。疾患を対処的に治すのではありません。そのことは重要な意味を持っています。ほとんどの症状は、自律神経とホルモンの分泌の異常から起こり、血液の循環を悪くし、体温を下げ、白血球が正しく稼働せず、免疫力を失い、一番弱い処に症状として現れます。これが病気です。

 現代医療では、それを治す為に一つ一つに処方されます。薬や手術の功罪があって、副作用に苦しみ、生活の悪環境も手伝い、身体を元に戻す力を失っています。オルゴール療法は脳が正しくなれば、心もからだも同時に良くなるという原理に基づいています。ここに上げる多くの症例の全てに優れた効果をもたらしていることを見て、オルゴール療法の真の姿を理解して頂きたいのです。

 殆どの方が複数の疾患から解放されている事実を見て下さい。ご自分の一番関心のある症状を個々に理解されて後、全体をご覧になって下さい。その効果の多彩さに、オルゴール療法の力をお感じになれるでしょう。そして本来身体に備わっている自然治癒力、免疫力の力が大切であることを理解して下さい。

 ご自分にも同じように効果があると思って下さい。そして気がつかない病気までも良くしていく素晴らしいオルゴール療法がこの世に生まれたことを喜んで下さい。記録もお読みになって感動なさって下さい。勇気を出して取り組まれることを希望しています。

強迫性障害の起こる原因

 過度のストレスが原因で自律神経失調を引き起こし、ホルモンの分泌のバランスを崩して様々な心の疾患に出会います。真のリラクセーションを起こしてストレスを取り、ホルモンの自然分泌を促進するバランスの良い生活がすすめられます。オルゴールの持つ強く豊富な低・高周波が自律神経とホルモンの分泌を司る脳幹と視床下部を強く刺激することから生体を瞬間に恒常的な状態に戻して行く行くことを理解しましょう。強迫性障害の方がその効果の強さに救われています。オルゴール療法は、”ひびき”と美しい音楽とから成り立っています。理論的にも症例からも強迫性障害の解消に有効な手段だと云えましょう。オルゴール療法を実践してみて下さい。そして以前のあなたに戻って幸せになりましょう。 

強迫性障害に対するオルゴール療法のしくみ

第1番目に先ず自律神経失調を正常にします。
第2番目交感神経の優位から全身の血行を良くし全身を温めます。
第3番目に胃腸など消化器系を正しくして栄養摂取をします。
第4番目にホルモンの分泌を正しくします。

 身体に受けた信号は、脳の視床下部で感知して、神経の中枢である視床下部から全身の神経へ伝達されて、生体は心身の機能が正常に働くように出来ています。この仕組みが壊れた状態で多くの疾病が起こります。即ち自律神経系の異常が大きな原因とされています。大きなストレスやショックや人生での心の負担は自律神経の恒常性を壊して、心身に異常を来たします。その結果血行障害やホルモンの分泌の異常を訴えるようになると云われています。強迫性障害は自律神経失調とホルモンの分泌の異常から起こる疾病と云えましょう。オルゴールの低・高周波が自然の治癒力を取り戻します。抵抗力を付けるまでオルゴールを聞き続けましょう。

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。