アレルギー性結膜炎と鼻炎で、うっとうしい日々でした

「13年間もアレルギー性の結膜炎と鼻炎で専門の先生に通いました。オルゴール療法を受け始めてから鼻や目が冷やされてスートします。最近ではあのしつこい涙も出なくなりました。鼻水も少なくなり、鼻の通りがスースーした感じでとても気持ちが良いのです。頭がすっきりするようになりました。気持ちがすっきりした感じです。以前は頭がボーとした感じですが、この感じがきれいに取れました。有り難いです。」 11/21 西田幸子さん

nishida
【2008年2月9日】 その後の経過も良好だそうです。半年で12の疾患を次々改善され喜ばれました。アレルギー性結膜炎は体質改善が必要ですから抵抗力を付ける為にオルゴール療法を続けるようにお勧めしました。グループ療法にも続けてご参加されていて、『現在6年を過ぎましたが目のアレルギーは全くない、毎日気持ちがいいです』と経過ご報告でした。
アレルギー性結膜炎を完治された西田幸子さんの写真
はじめに鬱の症状で来館されました。1ヶ月でほぼ鬱の症状が改善されてからアレルギー性結膜炎を始め12の疾患を次々に解消された 被爆二世の方です。元々冷え性でしたが、現在は体温は36度8分を維持され血色が見違えるほどになられました。2008年2月9日現在のお元気な西田幸子さん。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。