2匹の老犬がジャンプが出来るほど元気に!

 「私は、ミニチュアダックスフンドが好きで2匹の老犬を室内で飼っています。モコ16歳とクリン10歳、女の子です。 この子たちは、私がオルゴールをセラピーベッドで聴き始めると私の傍らで一緒に聴いてます。動物は人間よりもライフサイクルが短く早いので、元気になる効果が早く出ると聞いていました。
 
 歳とともに、動作がゆっくりになり、次第に飛び跳ねる事もなくなっていきましたが、オルゴールを聴きだしてから半年後、驚いたことにジャンプが出来るようになって、ソファーの上や下へピョンピョンと 飛び跳ねるようになったのです。「ご飯よ!」と声を掛けると喜んで私を見上げてピョンピョンとジャンプします。
 
 ミニチュアダックスフンドは以前にも飼いましたが、その頃のワンちゃんと明らかに動作が違います。行きつけの動物病院で見てもらった時は、何も問題が無いと言われました。 毛並みが良く、見た目が老いた犬には見えないのも嬉しいです。
 
 これって血流が良くなって、身体の隅々まで栄養と酸素が行き渡り、細胞が新しくなってきている結果ではないでしょうか?
 
 オルゴールの美しい音が好きで、以前から持っていました。このオルゴールを活かしたいと思い、オルゴールセラピーの講座を受けてオルゴールの効果を勉強しました。
 
お陰で、愛犬たちの元気になっていく理屈が良く理解出来、 私自身も健康で元気な100歳を目指してオルゴールを聴いています。   埼玉県 J.Sさん 60代 女性

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。