発作性心房細動や耳鳴りが改善

18年5月13日 療法説明会に参加しました。

以前から体調が思わしくなく時々脈が飛ぶので気になっていました。背中が痛く、体特にひざがだるいのです。耳鳴りもあり、医師からは発作性心房細動があると言われています。

オルゴール慮法の説明会があることを知って参加してみました。オルゴール療法の原理からくわしく説明を聞き実際にオルゴールも聞かせていただき体に何らかの異変を感じて効果を期待して早速注文をしました。

18年5月21日 グループ3回目 オルゴールは4~5日で届きそれからはずっと聞いています。肩のはりがありますが体は温かくて首や左の肩の痛みが薄らいでいます。療法に来てここで大きいオルゴールを聞きますと体全体がリラックスします。

18年5月28日 グループ5回目 療法に来るようになって体がやわらかくなり昨日は大変調子がよくて夜もよく眠れましたし、あんなに辛かった肩のこりが取れました。

18年6月3日 グループ6回目 体の調子は一進一退しています。今までずっとよくなっていましたのにここに来て小休止かなと思っています。

18年6月4日 グループ7回目 昨日と打って変わったように背中と肩のはりや痛みが楽です。療法が終わって大変リラックスしています。

18年6月25日 グループ12回目 調子がよいです、耳鳴りや肩こりはまだありますが脈の飛んでいたのが少なくなった感じで気持ちがよいです。

18年7月9日 グループ16回目 全体に調子がよく耳鳴りが小さくなったときもあります。全体的にみて70%改善している感じです。

18年8月26日 グループ25回目 8月の始めに夏バテをしましたが今は調子よくて8月20日から不整脈が止まっています。今は『回復期でステップが上がっているようだ』と感じています。耳鳴りは以前よりは楽になりましたがまだあります。

18年9月16日 グループ29回目 背中や肩の痛みがありません、不整脈も調子よいです、一番悪いときを10としますと2~3位です。耳鳴りは小さいです。

18年10月1日 グループ34回目 ひざがだるいでした。高血圧があって薬をのんでいましたが分量を減らしていますが120-75と安定しています。オルゴールは朝に45分と夜に2時間聞いています。療法でリラックスしました。

18年10月7日 グループ35回目 かぜ気味で調子が悪く耳鳴りが強く背中も痛いですが、毎年10月はこのような調子なんです。

18年10月14日 グループ36回目 左の耳鳴りが強く背中も痛いです。

18年10月15日 グループ37回目 昨日に変わって今日はすっきりして目もぱっちりです。

18年11月12日 グループ42回目 かぜもあり毎年10月は調子が悪い上脈も不規則なときがありましたので、10月の末からはオルゴールを少し多めに聞くようにしました。やはり効果がありました。調子がよくなり体もホカホカしています。体温が朝から36℃になり全体の調子がよくなりました。かぜを引いてもしんどくありません。今は不整脈はありません、耳鳴りは少し大きいかなという程度で全体的に気持ちよいです。

19年1月27日 グループ50回目 不整脈は時々ですがほとんどありません。耳鳴りは小さくなったり少し大きくなったりしていますが体の方は調子がよいです。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。