猫のうずらはオルゴールの上に寝て元気になりました

 去年の6月動物病院で糖尿病と診断され肝臓も悪いと言われました。もう死ぬのではないかと思うほど ガリガリにやせて元気をなくしました。
 
 以前は6キロもあった猫です。それが食べても食べても一向に太らず どんどんやせて行きました。写真を撮るのも可哀想なくらいでした。病院で2日間の点滴を続けてやっと持ち直したのです。
 
 12月の半ばから、オルゴール療法を始めました。オルゴールを鳴らすと、どこからともなくやって来て、私が枕の下に置いているオルゴールを聞いていると、寝室に入って私の肩をトントンと叩いてオルゴールをねだるように、合図をするのです。
 
まるで、オルゴールを聴きたいというように、そしてオルゴールを布団のそばに出すと、その上に載っかって聴くのです。 自分の身体半分をオルゴールの上に覆い被さるように 載せて聞くのです。そして、本当に気持ち良さそうにオルゴールが鳴っている間じっと聞いていました。
 
 そのうちに、だんだん元気になって、顔も丸々と太ってきたのです。医師に『食べられなくなったら 病院に連れてきなさい』と言われていましたが、病院に行くこともなく、以前のように元気になってゆきました。 食べても食べてもガリガリにやせていたのにです。
 
 私が会社から帰ってオルゴールを聞き始めると、それまでコタツに入っていたウズラがコタツから わざわざ出てきてオルゴールの上に乗っかるのです。響きが直接身体に伝わって気持ちが良いのでしょう。ウズラにオルゴールの効果があって良かった。とても嬉しいです。
 
 動物病院に行くこともなく、オルゴールで日に日に元気に、そして丸々ふとって行く様子を見て、オルゴール療法の強い効果を感じました。   京都府 女性

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。