緊急の膀胱炎を144弁と72弁で丸1日聴きました泌尿器科で「きれいですよ」

10月13日(土)血尿が出て、痛みもありました。土曜日だったので病院は休みで、救急病院に問い合わせると内科医はいなくて、病院には行きませんでした。

こんな時はオルゴールだと思って、144弁オルゴールをお腹の上に乗せて聞き、水をガバガバ飲みました。朝には血尿が薄くなっていました。


次の日、ほぼ1日中オルゴールをお腹に置いて聞きました。骨盤の上に144弁アンボイナ。40回巻を何度も何度もくり返し骨盤の上に置いて鳴らしました。


夜はローズをお腹にのせて聞きました。何回かお手洗いに行ったけど、血尿の色がだんだん薄くなるのがわかりました。痛みもなくなってきていました。


10月15日(月)泌尿器科を受診しました。医師に「とてもきれいですよ」と言われました。「若い人なら勝手に治ることもあるのですが…」と言われ、若くなったかしら?オルゴールのおかげで造血されて白血球も活躍してくれたのかしら?と思いました。


1カ月前に膀胱炎になった時は5日間抗生剤が出てそれを飲んで治しました。今回はなったのが土曜日だったこともあって、病院の薬の力ではなく、オルゴールと自力で治すことができました。とてもいい経験ができました。 2018.10.16 T.Eさん 女性

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。