「コロナ感染症に罹って」幸い軽度で2週間の自宅療養!東京都 40歳代 女性

世界で始めて“ひびき”による脳からの根幹・視床下部からの根幹療法

 

自宅療養10日間(46歳・女性・ワクチン2回接種)
【発症前日】
7月15日(金) 喉の違和感(モヤモヤする感じ) 疲れているような軽い倦怠感
【発症0日目】
7月16日(土) 朝起きたら発熱していた(38.6度)→病院でPCR検査
【発症1日目】
7月17日(日) 朝は平熱に戻るも午後38.3度
【発症2日目】
7月18日(月) 朝起きたら平熱に その後は発熱なし 喉が痛くなる→陽性が判明
【発症3日目】
7月19日(火) 強い喉の痛み 軽い 体調良好
【発症4日目】
7月20日(水) 強い喉の痛み 軽い咳 体調良好
【発症5日目】
7月21日(木) 喉の痛みが弱くなる 軽い咳 体調良好
【発症6日目】
7月22日(金) 喉の痛み・咳がなくなる 少しがからむ 体調良好
【発症7日目】
7月23日(土) 少し痰がからむ 体調良好
【発症8日目~10日目】
7月24日(日)~26日(火) すべての症状がなくなる 体調良好
熱が出ている時は倦怠感があったが、それ以外は症状も軽く辛いこともなかった。薬も服用せず。発症後2日間にオルゴールを聴きたかったが、ネジをまわすのが辛く感じられた。オルゴールを持ち上げるのも重く、ほとんど聴けなかった。体調不良の際にはスイッチひとつで演奏してくれる電動化が必須であると感じた。

 

自宅療養10日間(14歳・男性・ワクチン未接種)
【発症前日】
母が発熱しPCR検査(3日後に陽性が判明する)
【発症0日目】
朝から喉に違和感(モヤモヤする感じ) 夕方発熱38.5度 最高40.8度
【発症1日目】
40度前後の高熱が続く 夜に解熱剤を服用
【発症2日目】

38度後半の熱が続く、昼過ぎに2度目の解熱剤を服用 15時過ぎに平熱に戻る
【発症3日目】
平熱 喉が痛くなる
【発症4日目】
強い喉の痛み
【発症5日目】
喉の痛みが弱くなる 体調良好
【発症6日目】
弱い喉の痛み 体調良好
【発症7日目~10日目】
全ての症状がなくなり体調良好 咳が出ることは終始なかった。病院はいっぱいで検査してもらえず、症状と発症時期から「みなし陽性」とされる。40度を超える熱が辛く解熱剤を服用したが、それ以外は症状がほとんどなく、喉の痛みも数日で済んだ。抗生物質(クラリスロマイシン)や(カルボシステイン)が処方されたが服用せずに療養期間終了。

 

自宅療養10日間(71歳・女性・ワクチン3回接種)
【発症4日前】
2日後に発熱(陽性)する娘宅に朝まで宿泊していた
【発症前日】
喉の違和感があったため葛根湯を服用
【発症0日目】
お昼すぎに発熱 最高39.1度→解熱剤服用 夜38度 頭が少し痛い 葛根湯飲む
【発症1日目】
一日中汗をかく 日中は平熱に戻る 夜37.3度 少し辛い咳 痰がからむ
【発症2日目】
平熱に戻る 軽い咳 痰がからむ 黄色い鼻水が出る
【発症3日目】
軽い がからむ 同居家族も発熱したため家事を始める 体調良好
【発症4日目~10日目】
 軽い咳と痰が続く、体調良好、発熱するも病院で検査してもらえず。高原検査キットも売り切れていたため、結局陽性か、どうかは不確かだが、2日前にその後陽性となる娘宅にいたこと発熱3日後に同居の夫も発熱していること、症状も娘と酷似していることなどから、自宅療養10日後「コロナ感染とみていいだろう」との医師の診断を受ける。療養後に咳と痰の薬を処方される。(アンブロキソールとアスベリン)普段から風邪をひくと咳が出やすく痰がからむことが多い。

 

「オルゴール療法研究所からのコメント」

 このご家族は、72弁のオルゴールを3台もお持ちで、毎晩おやすみの時に2台のオルゴールを同時に鳴らしておやすみになっています。それだけ、コロナ感染症やその他のお病気に対する抵抗力が着いていたことも考えられます。

 オルゴール療法は、お病気の改善と予防を提唱してきました。改善と予防に、未病を無病に、そして「脳からの健康法」としてお奨めしてきました。

 “ひびき”による脳からの生体の自然免疫力や自然治癒力を高める真の健康法が考えられるからです。それは、沢山の治らない病気を改善していることからも、オルゴール療法は証明されています。

 副作用のない、効果の高い“ひびき”による脳からのオルゴール療法を見直してみられませんか?そして、健康な家族に求めて見られませんか? 日本オルゴール療法研究所 所長 佐伯吉捷

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。