斜頸、食物アレルギー、湿疹、アトピー、

)4月に、小学校4年生の男子のお母さんからネットを見て、お電話を頂きました。『息子は、生後すぐから斜頸で首が据わってからMRIなど、いろいろと検査をしました。、医師は「原因不明です」と言われてから、鍼や音波療法など脳の開発というものをやりましたが、一時的に良くなるものの、改善はされませんでした』

アトピーもひどくステロイド薬を多量に処方されています。

痰がからみ易く

4)落ち着きがなく多動性障害的な症状があります。

『オルゴール療法を始めてから、一学期は一度も欠席せずに、半ズボンで毎日過ごしています。一度も欠席しない学期は初めてで、今まで半ズボンが履きたくても、湿疹がひどく、履けませんでした。昨年は、プールに2回しか入れませんでしたが、今年は、全て参加出来ました。ステロイドも使用量が半分になりました。本当に感謝しております。

アレルギー性鼻炎もありますが、ひどくならないで助かっています。食物アレルギーもありますが、バナナを半分食べても何ともありませんでした。アトピーも夜中にかゆくなるのがなくなって良く眠るようになりました。息子は、肉類も食べられたり、オルゴールを聴いたら食べるものが増えるかな?何でやろーなと言っています。母としてはオルゴールを一生でも続けて行きたいと思っています。湿疹が半分になって薬が減りました。斜頸は、特殊な聴き方を研究所から教わってから、側湾ガなくなってシャキーとしてきました。息子は交感神経が上がり易い性質でローズにしましたが、もっと強いアンボイナの方が良いのでしょうか?』

7月の現在の様子:

  1. 1学期休まずに行けるようになった。
  2. プールも参加して、友達とも遊べるようになった。
  3. 半ズボンがはける。汗をかくようになった。
  4. オルゴールを始めに聴いたときは、興奮状態や寝付きが悪かったりしたが、今はない。
  5. 集中力が少し出来るようになった。
  6. 斜頸の状態が良くなっている。首が変化するとは思ってもみなかったのでとても嬉しい。
  7. 鍼の先生が、脈心もしっかりしていて、自律神経が正常になっている。あまりの変わりように驚かれている。
  8. ステロイドが半減した。抗アレルギー剤は2錠。
  9. ⒏月髪の張りが出て、帽子を被ってもペシャンコにならなくなった。
  10. 4月には、幼い顔だったが、現在は日焼けし、身体付きも子どもらしくなり、集中力も出来、セラピーベッドでしっかり寝ることが出来ている。昨日は、20秒くらい頸が真っ直ぐ正しい位置になった。
  11. 研究所でのさまざまのオルゴールと聴き方を実践してここまで戻れば、後は時間の問題だと思います。  
  12.  最近、斜頸が取れて、首の傾きが極普通になっていることを研究所で確認しています。驚きです。あの斜頸がオルゴール療法で取れることが看護師でオルゴールカウンセラーの目で確認されています。       Y.I君(仮名)9歳男子 兵庫県

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡B1. TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。