大自然の中で美しいひびきに癒される、石川県白山のミントレイノ!   医学ジャーナリスト萩村曜子

身体がバターのようにとろける

 霊峰として崇められる日本三霊山の一つ白山(石川県白山市)、その山麓に、オルゴール療法を体験できる施設「ハーブの里・ひびきの森ミントレイノ」に行ってきました。 「ここには、癒しのすべてがあります。白山を水源とする清流、手取川の美味しい水、奥深い山々から送られる極上のオゾン、地元産の滋養豊かな食物、そして生命に欠かすことの出来ない自然の響きです」そう語るのは、日本オルゴール療法研究所の佐伯吉捷所長。

 周辺を見渡すと、どこまでも続く山、山、山。眼下には多種多様のはハーブが咲き誇り、傍らには小川のせせらぎ、日本の最も大切にされた超自然・・・。目をつぶり、耳をすませば、小川のせせらぎや鳥のさえずり、虫の音、木々のざわめきが聞こえてきます。 「夜になると、人工光のない暗黒の空に、日本で有数の星雲群、晴れた日なら天の川が見られ、又は月明かりが虚空を照らしています。身体を芯から、脳を奥底から癒してくれる大自然に恵まれたこの地に、オルゴール療法を受けられる施設ミントレイノがあります」佐伯所長。

 ここミントレイノは、元は白山市の市民のための健康施設でもあり、自然を味わえる観光地で賑わいました。それをオルゴールセラピスト高田悦子さんが白山市から委託され、新たにオルゴール療法を行う癒しの施設として、オープンすることになりました。

 造りの素晴らしいメインの建物は、ハーブの売り場、その奥に地産の食事ができる優雅なレストランがあり、そして緑の日差しが燦〃と降り注いでいます。木造の豪華な建物の入り口から二階に上がると、広間の奥に広いひびきのホールがあり、オルゴール療法用のベッドが8台並び、常設され偉容を誇っています。

 体験を受けた方が「身体がバターのようにとろけそうになった」 「手足がポカポカと温かくなった」また他にお病気を持った方たちが通われています。 「大自然に囲まれながら、桐のベッドに横になり、スイスのシリンダーオルゴールやドイツのディスクオルゴールや、ストリートオルガンなどが聴ける理想的な癒しの空間です。大自然に囲まれながら、オルゴールの美しいひびきに癒やされて至福の時を味わえます」佐伯所長

 ミントレイノでは、オルゴールコンサートやオルゴール療法の勉強会に加え、新しく長期療養型のオルゴール療法を予定しています。新鮮なオゾンと光と水とそして豊富なひびきを存分に浴びて健康を取り戻す新しい試みです」と高田悦子施設長

 「霊峰白山に見守られながら、オルゴールの奏でる荘厳な響きに心身を委ねてみてはいかがでしょうか。心も身体も緩み、全身が癒されていくの体感できること間違いなしです」 医学ジャーナリスト萩村曜子

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。