カンガルーのゆりかご ”ムーンパピユ” (十九)体に密着して効果は30倍!

72弁と144弁のひびきの強さの効果と、更に体に密着すると効果は30倍以上!

 音の強さによる養育効果の違いが、多くの改善症例から明らかになりました。72弁と144弁のデシベル音の強さのグラフが示すように、音の強さは乳児の脳とからだの育成においても大きく影響します。それは、自然界の周波数は同じなのですが、音の強さで、養育に影響してくると思われます。
 その強さの差異は脳への影響が顕著になり、成長効果となり、また病気改善においては、その脱却の時間的差異になると考えられます。
 次のグラフは、名曲「パッヘルベルのカノン」です。

72弁のオルゴールです。ローズに「パッヘルベルのカノン」です。

 
  次のグラフは144弁の「ラ・カンパネラ」です。

144弁のオルゴールは音符が多く、オルゴールの櫛の歯が沢山動く為にひびきの量が豊富で、その分効果が高いのです。 「ラ・カンパネラ」の曲は音符の量が多い分、“ひびき”の強さデシベルが豊富です。同じ144弁でもモーツアルトの曲と比べても見た目にもはっきりしています。

 
  成長の著しい乳幼児期に、豊富な光とひびき、酸素と栄養、水と食物のバランスの良い供給が必要です。乳幼児の心臓と肺の発育は未だ充分ではありません。その養育を助け、呼吸を豊かにすることが求められます。いくら聴いても副作用はなく、オルゴールの音の強さで、耳に異常を起こすことも全く心配は不要です。
 
 
 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。