子ども達に美しい日本を渡そう!(三)

子ども達に美しい日本を渡そう!(三) 

 日本オルゴール療法研究所とそのチームは一万五千の実践的病状の改善症例からひびきと脳による生体への有効性を解き、世界的な研究機関のNIHの特任教授は、オルゴール療法が日本で生まれたことを驚かれました。
 
 「これはノーベル賞ものだ、テーマと研究と発表を指導している立場から、細分化された文化の日本から生まれたことが稀有であり、医学的見地から評価したい」又ある方は「世界の医療が変わる時代が到来するだろう」と言われました。 
 
 オルゴールは、50弁72弁144弁の鋼の弁が、複数同時に鳴り自然倍音3.75ヘルツから20万ヘルツを測定されました。(測定器の限界があり,実際には更に幅広く出ていることが予測されます)、それと持続力15分、60分の継続演奏が可能であり、更に、電動モーターにより1時間3時間6時間の演奏が可能になりました。
 
 木箱の中で鳴る為に音を増幅させ、更に後頭部、枕の部位に、身体に密着させることが出来、内臓体操を生み、その為に高効果を得ます。持ち運べて、どこでも好きな場所で、好きな時に聞くことができます。美しい日本をつくるには、脳からの健康と予防、そして、情緒と感性の器作りです。
 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。