グループ療法のメリットとデメリット オルゴールによる“ひびき”の療法

  グループ療法で、大きな音量のオルゴールをヒノキのベッドで1時間、集中して聞くことができます。桜材の床は5 CM上げてあります。その床下の空間から音は増幅され、壁と天上の反射とを合わせて響きの強い空間になっています。オルゴール研究所に近い方には大きなメリットです。
 
 しかし、残念なことに、研究所の強い“ひびき”を聴いたことで、ご自宅で聴く量が減ってしまっています。短時間で音量の大きなオルゴールを聞けることで、お家で聞く時間が短くなっているようです。
 
 オルゴールを持つ喜びと、自宅で出来るメリットを手に入れたのですから、しっかり聞いていただきたいのです。少なくなった自然界の響きを取り戻し、健康を手に入れることが出来るのです。
 
 いつでもどこでも聞けるオルゴールは持ち運びが出来て、便利です。箱に入っているために、身体に密着することができます。多くの方が電車の中で膝の上でオルゴールを聞いておられます。木の箱に入っているために音を増幅することができ、身体に密着出来るオルゴールはとても重宝です。
 
 ある方は、ザックに入れて、オルゴールを聴いておられます。自転車で、車の助手席で、お部屋でもリュックに入れてお料理をしておられます。お病気を治し、予防し、ゼンマイを捲けない方には、自動のオルゴールをお奨めしましょう。
 
 自宅でしっかり聞いて病状から脱却し、そして、病気を予防するために、いつも身近にある健康法にしてください。そして美しくなってください。オルゴールの“ひびき”は、生命中枢の脳に働いて、全神経を正常にし、新陳代謝を良くし、体温調節をし、飲食を助けて、そして、私達を守ってくれています。
 
 研究所に来られない方も、決して、デメリットではありません。来られないことで、沢山きくようになさっているからです。いつも来ている方が、帰って、むしろ、聴かないことの方が多いこともあるからです。
 
 オルゴールをいつも身近に置いて研究所から言われるように、身体で聴いてください。健康を守ってくれるありがたいお守りにしてください。オルゴールで病気が治ったと安心しないで、更に、病気にかからない予防のために続けてください。皮膚細胞の美容と臓器、器官の健康を大切にしましょう。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。