鬱、双極性障害から脱却して、あれがうつだったのか?(3)

 鬱、双極性障害から脱却して、あれがうつだったのか?(3)

(3)このオルゴール療法は「オルゴールを聞けば聞くほど早く良くなる」のです。いくら聞いても、副作用がないですから助かりますね。不安になったら、改善症例をお読みになってください。沢山の方が病状が良くなって健康になっている改善例を読んで勇気を出しましょう。もう少しですから、もう少しなのですから。
 
 さて、双極性障害ってご存知ですか?鬱になったりハイになったりを繰り返すのです。当研究所でも治るのに2年も3年も罹っている方もおられます。早く治るコツは、集中してオルゴールを聴くことです。少し聴く時間を長くすることです。長く聞くことによって脳に届けるひびきの量を増すことです。または、響きの強いオルゴールを聞くことです。
 
 オルゴールを好きになって長く聴きましょう。強いオルゴールの「ラ・カンパネラ」を聞いて早く良くなりましょう。オルゴールは少し値段が高いように思えますが一生付き合ってくれると思えば高くありませんよ。
 
 脳から治すひびきのオルゴール療法ご理解いただけましたか?初めてのひびきの医療法です。薬を使わない自然療法です。怪我も早く良くなります、手術の回復が1/3のになるのです。日常の怪我にも、そして強い自然災害の時も大切な応急処置にも役立ちます。そして遠隔地の高齢者にも、東京の方が名古屋のお母さんに144弁のオルゴールを送ってゼンマイを巻くだけで、オルゴールは治療法してくれます。肺水腫のようなすごい病気が医師も驚くほどにお元気になられた例もあります。
 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。