日本オルゴール療法研究所の工房・調整室の精度と質の高さが誇り!

 当調整室の「顕微鏡を使う精度と質の高さ」で世界一の療法用のオルゴールが誇り!

 
「オルゴールに強い“ひびきが”が欠かせません。ハガネが少し硬質のスイス製でさえそのままでは、オルゴール療法には使うには、不足なのです。」
 
 弁の裏に貼ってあるナイロンダンパーをオルゴール療法用に、長持ちさせる為に顕微鏡を使って、全量張り替えているのです。
 
 更に、長い演奏中にコクコクいう雑音を出さない為に、ゼンマイを一旦解き、新しい油をゼンマイ部に塗り替えられているのです。
 
 全ての最高の、オルゴール療法効果を上げる為に、永く聴けるように、そして、強い音に、雑音の少ない、最大の効果を上げる為に、全てのオルゴールを、療法用に仕上げているのです。
 
 そして、弁とピンのポイント合わせをします。美しい音、強い音、を求めて、調整を繰り返します。最高のポイント合わせが求められた瞬間、美しく強い音を発します。その音こそ、調正のよろこびです。
 
 オルゴール療法用のオルゴールとはそういうものなのです。短命な命と闘う、音楽の箱としてのオルゴールとオルゴール療法用の改善効果を上げる為にオルゴール療法研究所は、最大の努力を払っているのです。
 
 それを実現してるのは、職人技であり、良心であると思っています。期待される効果を上げる為に、最高の音色と響きをオルゴールに求めているのです。
 
 それだけの努力を張っているところは世界にありません。海外からのご注文もそれを分かっていただいているのです。
 
 お病気と闘っている方々を思って、日本オルゴール療法研究所の工房・調整室は、日々、精度の高さと、そして、忍耐力で、最高のオルゴールにしてお届けしています。
 
 療法効果を上げる為の努力を、惜しまないのです。皇室にお届け出来程の質の高さが私たちの誇りです。

約電話:03-6262-0741 営業時間 10時~17時。
   相談電話:東京,横浜、大阪にお電話ください。営業時間 10時~17時。 
       東京:0800-800-2512
       横浜:045-663ー1072 (火.木.土. 営業)
       大阪:0120ー700ー704
   体 験 会:60分間の簡単なご説明とひの木のベッドの体験会です。質問も受けられますよ。
  会   費:2、000円

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。