瞑想のお役に立つ”オルゴール療法”(9)生命中枢脳からの調整!

世界で始めて“ひびき”による脳からの根幹・視床下部からの根幹療法

 

瞑想のお役に立つ“オルゴール療法”

 統合医療学会で、ある瞑想学会の理事長先生とお知り合いになり、瞑想学会の研修会で、オルゴール療法を紹介する機会を得ました。会員のみなさんのご関心は高く、熱心にオルゴール療法の原理と実践をお聴きになりました。

 脳の機能を上げること、集中力を高めること、精神統一には、心身の機能を限りなく高めることです。最高に高められた心身は、瞑想にふさわしい心と脳が得られると確信しています。

 修行や、鍛錬や、沈めた心は、オルゴールの“ひびき”により、更に深みに誘われましょう。脳の機能は“ひびき”によって高められ、瞑想によって、より深く、集中するでしょう。それは、オルゴール療法は“ひびき”が全ての脳の調整力を高め、更に、瞑想の階段を1段も2段も高められると思うからです。

 瞑想は、日本の仏教が独自に発展させた心の修行でした。それは、奥深く仏僧でなけらば得られない心身統一の、素晴らしい手法でした。それを広く諸外国に取り入れられさまざまのネーミングで、それぞれの解釈で実践されています。

 真の瞑想は、感性の高い日本人にしか出来ない修行と思われていましたが、諸外国にその手法が広い意味と内容で取り入れられ、お役に立っています。オルゴール療法の脳からの調整は、その瞑想の効率を高め、心身に及び、真の瞑想に近づけるのではないかと期待します。

 広くオルゴール療法がお役に立っているのは、全ての脳の機能を上げることにあります。地球状の全ての生命体の病状の改善に、生命の発祥に、延命に、予防医学に、そして、瞑想にも及びます。多くの恩恵に預かることでしょう。 日本オルゴール療法研究所 所長 佐伯吉捷

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。