ホテル日航福岡にスイスオルゴールサロン開店しました。

リラクゼーションルーム

ホテル日航福岡のホワイトアベニューにスイスオルゴールサロン開店しました。”オルゴール”と”リラクゼーションサロン”です。

小さなサロンですが、オルゴールが心身をリラクゼーションすると聞いて、どんなオルゴールかな?とお尋ね頂く体験には、一通りの機能を備えました。

全面のオルゴールショップは、オープンにして、直接オルゴールを聴けるコーナーです。ギフト用に国産のオルゴールも展示、販売します。

左手の2つのショウケースには、スイスの高級オルゴールを置き、その前のテーブルで、72弁のローズや、144弁の”アンボイナ”の音色とひびきを直接聞くことが出来ます。

ドアを開けると、20名程が入れるコンサートホールです。高い天井からふんだんに光が注ぎ、解放感があって、気に入っています。

アンティークのディスクオルゴールの”ポリフォン”、アメリカの”レジナ”、11段階に音量を換えられる”新型自動オルガン”、”鳥のオルゴール”、舞踏会の”ステージ”、シリンダー型の”ボアセレ”、”マロット”、”ピエロエクリバン”スイスが誇るディスクオルゴール” ”、”ミュージックチェア”まで有り、一通りのコンサートが出来るようにしました。

小さいホールですが、音のひびきは、より身近に感じられます。未だ正面の壁にカーテンが入っていませんが、カーテンを入れるとよりひびきが柔らかくなり、うっとりする程のひびきになると思います。

左手奥の扉を開けると、ひびきのシェルターです。4つのリラクゼーションベッドあり、同時に4名の方に体験が出来ます。周りのエステや歯科医院のご迷惑にならないように防音壁で音の遮断をして一応成功しています。

JR,新幹線博多駅から3分の駅近で、駅から地下道を通れば雨の日にも来易くアクセスの良さも、ホテルの知名度もあり、将来の「ひびきによるリラクゼーションエステ」のモデルではないかと期待をしています。

オルゴールの全てを紹介出来るサロンとして機能するように、外壁の廻りの廊下にミニライトを入れギャラリー風にオルゴールの説明入りの写真を飾るべく準備中です。

サロンの性格としては、大阪本部を拠点とするサテライトサロンとして活動しますが、もう一つは、九州総本部的な役割を担って行きたいと思っています。

オルゴールの持つ音楽とひびきによる多彩な性質は、音楽文化の伝承、情緒感性、マタニティなどなど広範囲に拡がることが予測されます。特に博多のサロンは「“ひびき”による究極のリラクゼーション」を実践するサロンとなるはずです。

どうぞ、体験をされご家族、ご友人をお誘いされ、ご来店くださいますよう、係り一同お待ちしております。

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。