関節リウマチの手首が動く!これは凄い!

 「腰椎の椎間板ヘルニアになり激痛と戦う事になり。その治療中に今度はヘルペスになるという最悪の事態になりました。ヘルニアだけでは入院は出来ず、ヘルペスになった事で入院は出来たものの、ブロック注射をしても座薬を入れてもほとんど効かず24時間激痛との戦いの日々でした。

  ようやく痛みが取れて、どちらも治り、痛みから解放されてやれやれと思ったのも束の間で、今度は関節リウマチになるという最悪のパターンで大きな病院に変えてみたけど、どんどん悪くなって絶対に飲みたくないステロイドを処方され、予約をしても2時間待ちで診察時間はわずかの5分程度でした。

  これではダメだと思い、以前から知っていたある先生に相談したら、「今飲んでる薬を全てやめなさい。いい治療法があるから」と言われその日からお薬を止めて紹介して頂いた所で暫くお世話になりました。

  薬を止めた訳だから最初は痛みが襲って来て起き上がるのも大変な状態になりました。それでも毎日激痛と戦いながら耐え続けましたが、暫くすると痛みが少しましになり薬ともさよなら出来て旅行にも行けるまでに回復しました。この調子で頑張ろうと思っていたら、2年ほどでまた調子が悪くなって・・・

  再び最初の病院へ行き、診察して頂くと先生から「このままほっておいたら3年後には寝たきりになりますよ」と宣告され、やむなく、また薬を飲むようになりました。

  MMP3が1800を超えるというとんでもない数値になっていました。仕方なく、お薬を真面目に飲んで頑張ったけど なかなか良くならず、違う治療法を勧められたのですが、あまりに高いお薬だから、悩みに悩んだ末思い切って変えてみるととたんに数値は下がりむくんでいた足や関節が元に戻って一生無理だと諦めていた正座が出来る様になり、走れるまでに回復しました。

  糖尿の数値も良くなってるし、最近はこの調子で病気と仲良くお付き合いして行こうと思えるまでになっていました。

  そんな時、オルゴール療法ニュースが届きました。早速個別療法をお願いし佐伯所長さんから個別療法を受ける事が出来ました。

  「今は良くなってると思ってるかも知れないけどそれは単に薬で症状を抑えてるだけですよ」と言われた言葉が心に響きました。あれだけ辛い思いをしてるので、症状が軽くなると良くなってると思ってしまいます。

  でもそれは確かに薬で抑えてるに過ぎない・・と頭ではわかっていました。だから薬は止める事が出来ず、一生飲み続けないといけないんですね。それを所長さんのお言葉で再認識させられました。

 オルゴールを聞く事で、症状が改善し、お薬をやめる事が出来たら・・と思うと希望の光が差し込んで来た様に感じました。

 リューマチが良くなった方の体験をお聞きして私も良くなってお薬をやめても大丈夫な体になりたいと思い所長さんのお勧めもあって、1週間後に「オルゴールセラピストの講座」を受ける事にしました。

 せっかく持ってるオルゴールを正しく使う為にも、きちんとしたお勉強をして効果的に使わないと、ただ聞いてるだけではダメだと思いました。良いお話を聞いたから希望が湧いて来て、帰りの足取りも軽く感じました。
 なぜオルゴールを聞くと症状が改善するんでしょう?それが不思議だと思っていましたが佐伯所長さんから詳しく説明して頂いて納得出来ました。

 オルゴールの周波数を測定したら、3.75ヘルツの低周波から10万2千ヘルツの高周波まで出ている事がわかったそうです。 その響きが脳の中枢である脳幹に直接働きかけて、血流を促進する事で脳の機能を改善して、心身を正常にすると言う根本的な療法であり副作用のない安全な療法である事がわかりました。

 難しい事はわからないけど、オルゴールの持つ響きが脳の中心部を刺激して自然治癒力を引き出す事によって体に起こる様々な症状を改善する事が出来ると言う事なんだと思います。

 以前から西洋医学の対処療法には疑問を持っていましたから副作用の心配もなく、根本である脳の根幹から改善するこの療法は素晴らしいと思います。 私の様に、いくつかの病気を持っていると、沢山の薬を飲みいつも副作用の心配をしながら病気と向き合って行かなければなりません。その点、オルゴール療法は副作用がないから安心出来ます。

 症例について佐伯所長さんから数々の症例を病気毎に説明して頂きました。難病もあり、知らない病気も一杯あります。どんな病気でもオルゴール療法は副作用のない根幹療法だから直接脳に働きかける事で、全ての病気の治療が可能であるのは嬉しい事です。

 生物製剤のお蔭で痛みはほぼ取れたもののそれでも痛みが残ってる部分は一生持っていないといけないと医者から言われ、悔しいけど両手首の痛みと関節は一生治らないんだと諦めていました。

 ところがある日の夕方、(オルゴールを聞き始めて3日目)痛みが残ってる左右の手首のうち右手首は関節がほとんど曲がらず固まっていたのにわずかながら曲がる様になっていました。

 先生が言う様に一生曲がらないままだと諦めてたのに自力で力を入れると曲がらないはずの手首がわずかだけど、前よりも動く!これは凄い!本当にびっくりしました。それから毎日手首を観察しながら曲げる練習をすると、確実に以前より動くようになっています。10月28日の定期健診ではCRPが0.5から0.2まで下がっていました。

 他にも効果が出た事があります。寝つき難く、眠りの浅かった私の睡眠はオルゴールを聞くようになって朝までぐっすりと眠れるようになりました。それと今まではほとんど空腹感や満腹感が無かったのに久しぶりに空腹感を感じた時は、とても嬉しかったです。

 わずか1週間程でこんなに症状に変化が起きてオルゴール療法の素晴らしさを身をもって体験しました。だから病気で苦しんでおられる多くの人にオルゴール療法の素晴らしさが伝わって欲しいと心から思っています。

 身近な人にも教えてあげたいと思います。その為にはまず、自分が良くなることですね。今はそれが第一だと考えています。そして次のステップに進めたら自信をもって活用出来ると思います。

 オルゴール療法は友の会ニュースで見て知っていましたが具体的なやり方がわからず、効果があるのかまだ半信半疑でした。今回タイミング良く個別療法が受けられてオルゴールを聞く事で自分にも体験が出来たし、セラピストの講座を受けてみて色んな事を教えて頂いた事でオルゴール療法についての考えがすっかり変わりました。

 こんな素晴らしい療法があったのですね。一人でも多くの方に知ってもらいたいと思います。将来、一家に1台、オルゴールが普及して予防医学になったら、どんなに素晴らしいでしょう!  高野あきさん(仮名) 60才代女性 大阪府

 

関節リウマチ症例集に戻る

関節リウマチ トップページに戻る

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。