重症筋無力症から買い物袋が持てない状態でした。

「引っ越しの荷物を作っていたときでした。何か重いものを持った弾みだったと思います。両手に力が入らなくなりました。医師に筋無力症難しい病気ですと診断されましたが、日常生活にそれ程不便もなく痛みも何もないのでそのままにしておりました。ただスーパーで買い物をして、重たい袋が持てなくなったのには困りました。両手に持てるのですが、3日間手の調子がおかしくなり何も持つ気がしません。

昨年の6月に娘の病気のことでオルゴール療法を訪ねたのです。ストレスからか甲状腺機能亢進症と次に低下症を引き起こして連れて来ました。

2週間程、娘の為にオルゴール療法に通う内に不思議なことがおこりました。両の手に力が入るようになったのです。実家の母を家に呼ぶ為に水屋や冷蔵庫やミシンを動かして何ともなくなっていました。すぐに療法研究室に報告しました。難病に近いと云われていたのに、もう半分あきらめていたのにと思うとオルゴールの有り難さに感謝しました。娘も橋本病を治してもらって良かったと思っています。沢山の友人にオルゴール療法を紹介しお連れしました。オルゴールで病気が回復出来ることをどう説明したらいいのか、解ってもらえないのが悔しいですね」

50歳代の女性 大阪市

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。