「🉐リウマチの腫れ,湿疹,かゆみ,赤く腫れ,鬱,むくみ,味が無い,集中しない,腫れ,這って歩く,不眠,口内炎が短期で良くなり,オルゴール療法に驚きです!(1)

 

世界で始めて“ひびき”による脳からの根幹・視床下部からの根幹療法

🉐リウマチの腫れ,湿疹,かゆみ,赤く腫れ,鬱,むくみ,味が無い,集中しない,腫れ,這って歩く,不眠,口内炎が短期で良くなり,オルゴール療法に驚きです!(A)

 72弁のオルゴールを十日程、毎日、四時間くらい聴きました。それが、右手首の湿疹が良くなっていて、びっくりです。かゆみがあり、赤く腫れたのがひいて、左右同じ手首のところに出ていたのが、この三日間で、きれいになっています、驚いています。

 からだが動きやすくなり、お買い物をしていても、気持ちが前向きになっています。料理をしてみたい、という気持ちになっているのが、不思議です。

 うつ症状がひいて、前向きの気持ちなっています。ある内科の先生は、「性格がおかしい」と云われて変人扱いされたりしました。オルゴールは四時間きいています。そして、睡眠が深くなり、取れるようになりました。もうオルゴールは手放せません。

 薬はもう飲んでいません。むくみがないのは、始めてです。リウマチと診断されてからリウマチの症状が出ました。湿度が異常に高いときに、口内炎が十年近く出ていませんでした。味がしませんでした。お食事を食べられなくて、家の中を持って廻って、お腹が空き、体重が減りました。からだは動かし易くなりましたが。

 今、頭もすっきりしています。前には、集中力がなく本も読めなかったのに!手の赤みがとれて、ボアーと腫れが取れて嬉しいです。手の筋肉が腫れて、リウマチと腫れて、オルゴール療法の入門書の本には、リウマチの改善例が多く掲載されていて、それがまさか、この身に起こるとは! リハビリでも思うようにならず、三年通ってやめました。部屋を這って歩いていたのに、杖を突いて歩きました。横断歩道も一回の信号では渡れなかった。接骨院もマッサージも三年でやめました。

 八王子の図書館で探して、「オルゴール療法入門」に出会って、東京日本橋に電話をして、オルゴール療法は未だ始まったばかりですが、リウマチの症状に変化が出て、うれしくて、図書館にお礼を言いました。60才代女性 八王子市 日本オルゴール療法研究所 所長 佐伯吉捷

 
予約電話:
東京:03-6262-0741 営業時間 10時~17時
スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512
横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
「体験会」:60分間で原理の説明とひの木のベッドの体験会です。
「個別療法」:病状へアドバイスと個別療法す。
「会 費」:2,000円,個別療法:5,000円

「アクセス」

東京日本橋
JR
  • 東京駅 日本橋口 徒歩8分,丸の内北口 12分
  • 神田駅 南口から高架線路沿いに8分
  • 新日本橋駅 2番出口から4分
メトロ
  • 大手町駅B6出口から8分・A2出口から10分
  • 銀座線 三越前駅A8出口から7分
  • 半蔵門線 三越前B1出口から5分「横 浜 元 町」
大 阪 梅 田
JR阪神阪急
  • 各線 大阪駅 中央南口より徒歩6分
  • 西線 北新地駅 徒歩3分下鉄
  • 御堂筋線 梅田駅  徒歩5分
  • 谷町線 東梅田  徒歩3分
  • 四つ橋線 西梅田 徒歩5分
横 浜 元 町
JR:京浜東北線 石川町駅 元町口徒歩8分
みなとみらい線:元町中華街駅 徒歩7分

 

 

 

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。