痛風の激痛から開放

「長く痛風で苦しみます。普段はなんともないのにいったん痛みが走ると、側を人が歩いただけでも飛び上がる程に痛みます。外回りの営業をする身には、いつ起こるかもしれない恐怖と闘います。

薬はあるものの足の指がなければ良いとさえ思います。生活習慣病、贅沢病と友人は冷やかしますが、お酒もお肉も人並みだと思っています。30代にしては、太り気味だとは思いますが、人知れず悩んでいました。オルゴール療法は聞いてはいましたが、まさか痛風なんかに効くものかと思い気にも止めていませんでした。

今年初めに起きた痛風の痛みは今までのとは違って足の関節まで痛み、えらいことになったと思って、オルゴール療法を始めました。仕事柄オルゴール館に足を運べないので電話で指導を受けました。寝る時くらいしか聞けませんが、毎日カノンを聞いて寝ます。最近痛風の痛みを忘れています。

オルゴールをいつも持ち運ぶ程に身近に置いて下さいと療法研究所から云われますが、それは無理にしても今ではオルゴールを手放せなくなりました。あの痛みから解放されるなら、一生オルゴールと付き合ってもいいと思っています」30代 男性 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒531-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
■福岡博多支部 現在移転中 TEL 0120-409-005
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を同時に解くものです。そして、5千名の方の、複数の病状を同時に解いてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えて解いてきました。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべて病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。