「包丁が握れたときの嬉しさと、物が握れない関節リウマチの苦しみを改善する“ひびき”のオルゴール療法

 
包丁が握れたときの嬉しさを誰に解ってもらえるの、痛みとこわばりの関節リウマチとオルゴール療法

 オルゴール療法を始めて、包丁が握れた、痛みがなくなっていた、関節リウマチの苦しみから解き放たれる驚きと嬉しさをご報告いただきました。どんなにうれしかったでしょうね。お顔いっぱいに、その嬉しさを表現されました。信じがたいオルゴール療法を続けて、その結果が出たのです。ぞうきん害ぼれない関節リウマチから蘇って、きっとオルゴール療法を信じて、続けて良かったと思っておられることでしょう。

 一つの改善は、信じられないあの瓶の蓋ひとつが開けられない関節リウマチの苦しみをオルゴールを聴くだけでなの?と親しい友人やご家族をも、「ああ良かった」と思ってもらっていいのです。「きっとからだに備わっている自然治癒力や自然免疫力のせいだろう。オルゴールのせいではないだろう」と良く聞くことばですが、宇宙から届く、難しくなりましたね。オルゴールで引き出す“ひびき”が脳の生命中枢に届き、脳幹・視床下部が機能を上げて、臓器・器官40種類を元気にし、雑巾がしぼれない関節リウマチをオルゴ療法で改善しているのです。オルゴール療法は、その自然治癒力や自然免疫力の機能を調整して関節リウマチの治りにくい病気を治しているのです。

 いきなり、病状を改善するのではなく、自然治癒力や自然免疫力上げて、その力で、病状改善しますから、オルゴールの“ひびき”のせいと云っていいのです。そして、「自然治癒力や自然免疫力のせいだろう」と言われるのも、本当なのです。

 そして、「未だあるのですか?」そうですね、その自然治癒力や自然免疫力のお陰で、その他の病状も同時に解いているのです。東大の先生が言っているように、「脳からの調整は、心もからだの不調を同時に解き、一つも取りこぼさない」を実現しているのです。オルゴール療法は「自然界の“ひびき”による」を主張して、オルゴール療法が生まれたのです。

 オルゴールは、特に、72弁や144弁のご自宅で使うオルゴールをオルゴール療法研究室の調整室で特別に、調整したオルゴールを使いましょう。周波数の、“ひびき”の強いオルゴールを使いましょう。そして、横断歩道を渡れない関節リウマチの苦しみの病状を改善しましょう。お電話をして、相談しましょう。そして、体験会に参加しましょう。「これしかない最後の砦」と思われている方は、”個別療法”に参加して、グループ療法に通い、ご自宅で沢山聴きましょう。関節リウマチの手の挙がらない、歩けない、症状に、聴き方が大切ですよ、研究室で聴き方内蔵体操を教わりましょう。日本オルゴール療法研究所佐伯吉捷

 

予約電話:03-6262-0741営業時間10時~17時。

オルゴール・セラピールームで究極の“ひびき”の療法です。関節リウマチのような全身の関節に出る痛みを溶くオルゴールベッドです。

スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512

横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
体験会:60分間でご説明とひの木のベッドの体験会です。
個別療法:関節リウマチへアドバイスと個別療法、質問も受けられます。
会費:2、000円個別療法:5、000円

 

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。