「生体の自然治癒力、自然免疫力が、関節のこわばり、痛い、食欲不振、のリウマチ改善のオルゴール療法

生体の持つ自然治癒力や自然免疫力が、指の関節のこわばり痛いリウマチを治すオルゴール療法

 生体が本来持っている自然治癒力自然免疫力は生まれた時から備わっています。

 自然環境を破壊して環境悪化から90%の病状が起こっています。私たちの不摂生などから起きる病気もありますが、ほとんどが環境悪化から起こるとされています。関節リウマチは、指の関節のこわばり痛い微熱食欲不振だるい、起き上がれない関節リウマチの症状を持っています。

 私たちの持っている怪我や病気を治す自然治癒力や細菌や、ウイルスから身を守る自然免疫力は大切な防御機能ですが、その機能が弱まり、そして痛みやこわばりや食欲不振の関節リウマチのを発して、私達を苦しめています。

 関節リウマチの苦しい痛みや微熱ヤ食欲不振の病気がなければどんなに幸せか、そしてその病気を治す為に、病院に足を運び、様々な療法に頼らなければなりません。

 生体が本来持っている、そして環境悪化から自然治癒力や自然免疫力を弱めて多くの症状、痛みやこわばりから身体が重く動かない身体になり、寝たきりの関節リウマチの症状を引き起こしているのなら、そして関節リウマチの痛みなど、その自然治癒力や自然免疫力の機能を元に戻すことができれば良いのではないでしょうか。

 ここでオルゴール療法の原理を今一度振り返ってみましょう。宇宙から地球に超高周波から超低周波が届き、自然の森や、オルゴールの振動にその超高周波低周波を見出したのです。

 その作り出した ひびきに脳の生命中枢の脳幹視床下部の機能、働きを上げる力があり、自然治癒力や自然免疫力の本来の機能を戻し、全身の40種類の臓器と器官をコントロールする働きに期待しましょう。

 ひびきのオルゴール療法が25年も前に日本で生まれそして多くの病気を解いているのは、この超高周波〜低周波が脳幹と視床下部届き、そして自然治癒力と自然免疫力を本来の姿に戻すことが状況改善して痛みやこわばりや、食欲不振から、歩けない、動けない関節リウマチを起こし、くるしんで、健康を害しているのです。

 オルゴールをおもちゃにしてはいけません。美しい音楽を作り、超低周波高周波をもち、木箱に詰められ、どこにでもでも運べ、好きな時に、好きなだけ聞ける、そしてそのひびきは体に密着させることで30倍以上の効果を持ち、美しい音楽と響きを持っている、そして動けなくする関節リウマチのような関節を破壊するリウマチのような病気から命を守る大切なオルゴールなのです。

 スイスのオルゴール職人が、高い塔で朝晩鳴らすカリヨンを、音の弁にして、懐中時計に入れ、後に木箱に詰めてオルゴールにしました。どれほどに感謝しましょうか。

 そのオルゴールに超低周波〜高周波の響があることを発見し、オルゴール療法としたのです。そのオルゴールを雑音を取るために油を吹き替え、雑音のするガバナを取り替え、ポイント合せをし、最高の音色と強い響きのオルゴールを瓶の蓋を開けられない、かんを開けられない、手に力が入らない関節リウマチの苦しみに、健康を害し、酷い物は、難病扱いされ、やっとオルゴール療法に出会えた方の健康効果を高めるために世に出し続けています。

 それを世界中が求めるために、世界中の人が健康になるために、努力を続けています。日本オルゴール療法研究所所長 佐伯吉捷

 

予約電話:03-6262-0741 営業時間 10時~17時。

オルゴールセラピールーム究極の“ひびき”の療法です。究極の“ひびき”のベットです。重症の関節リウマチを一刻も早く改善、健康効果を上げるベットです。

スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512

横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
体験会:60分間でご説明とひの木のベッドの体験会です。リウマチ改善効果を高める為の桧と桐のベットでの体験です。
個別療法:関節リウマチの改善へのアドバイスと個別療法、質問も受けられます。
会費:2、000円,個別療法:5、000円

 

 

 

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。