「痛みやこわばりや食欲減退のリウマチを治す簡単で、確実な、副作用のない、薬を使わない、自然療法オルゴール療法

痛み、こわばり、食欲減退のリウマチを治す簡単で確実な副作用のないオルゴール療法

 脳の機能で、自然治癒力があります。多くの病気を、この25年の間に1万5千症例を溶いてきました。副作用がありませんでした。“ひびき”だけの自然療法なのです。当然、薬は一切使いません。“ひびき”だけで良いのですから。ですから、副作用がないのです。そして、有り難いことに、自宅で出来るセルフケアを実現しています。脳からの療法ですから複数の病状を同時に改善して、皆さんが「奇蹟」と叫ばれています。

 「こんな療法が在ったのか?誰もおしえてくれない、誰も知らないのよね」「そんな、療法があったら誰も苦労をしないわ」「第一医師の先生が使ってないじゃないの」そうですね。でも、都立駒込病院の脳外科部長の篠浦伸禎先生は「こんな療法が欲しかった」と採用されていますし、その他の脳外科や内科の病院「千葉我孫子の星野茂先生も使っておられます。

 あまりに現代の医療とかけ離れていますので、未だ取り組まれる先生は少ないのですが、今後確実に増えて行くでしょうね。アメリカでこのオルゴール療法の学会を創りたいとか、韓国や中国でも広がろうとしています。

 オルゴールに在る自然界の超低周波から超高周波の“ひびき”を脳に伝えることで、生体の自然治癒力を高めて、難病をはじめ、1万件を超える病状を解いているのです。それだけ、このオルゴール療法を信じて、実行して、改善している方がいると云うことです。

 でも、初めから信じている方は少なくて、「いろいろやってみましたが、治っていないのです。最後の砦の気持ちです。」その方達が1万人もおられるのです。リウマチでも、他のお病気でも、試して見られると良いでしょう。

 治られたら、そのオルゴールを使って病気の予防が出来るのです。

 アメリカのライナースポーリング記念財団から予防医学アカデミア賞を頂きましたよ。アメリカは日本のように保健医療が少ないので、病気になったら高額の費用が要るのです。その為に、病気に罹らない用心が必要なのです。それも、在って、予防医学に関心が高いのです。日本のように病気になれば医者がいる、掛かれば良いとはいかないのです。

 さて、本題に戻りましょう。リウマチでしたね。関節がこわばり、痛み、食欲減退、全ての関節に及び破壊される病気です。そうです。オルゴールで救われた方は50名を超えます。改善症例をみて下さい。又私の「オルゴール療法入門書」もお役にたちましょう。原理をお知りになれば、そして、理解されれば、オルゴールの聴かれる時間も長くなり、改善の効果も少しでも早くなり、喜ばれましょう。お困りの病状を治したいお気持ちを私にお電話をください。

 
予約電話:
東京:03-6262-0741 営業時間 10時~17時
スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512
横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
「体験会」:60分間で原理の説明とひの木のベッドの体験会です。
「個別療法」:病状へアドバイスと個別療法す。
「会 費」:2,000円,個別療法:5,000円

「アクセス」

東京日本橋
JR
  • 東京駅 日本橋口 徒歩8分,丸の内北口 12分
  • 神田駅 南口から高架線路沿いに8分
  • 新日本橋駅 2番出口から4分
メトロ
  • 大手町駅B6出口から8分・A2出口から10分
  • 銀座線 三越前駅A8出口から7分
  • 半蔵門線 三越前B1出口から5分「横 浜 元 町」
大 阪 梅 田
JR阪神阪急
  • 各線 大阪駅 中央南口より徒歩6分
  • 西線 北新地駅 徒歩3分下鉄
  • 御堂筋線 梅田駅  徒歩5分
  • 谷町線 東梅田  徒歩3分
  • 四つ橋線 西梅田 徒歩5分
横 浜 元 町
JR:京浜東北線 石川町駅 元町口徒歩8分
みなとみらい線:元町中華街駅 徒歩7分

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。