「他人の目を気にした階段を昇り降りが楽になったリウマチの膝の痛み、手の痛みがなくなったオルゴールって凄い!

他人の目を気にした階段を昇り降りが楽になった膝の痛みが、手の痛みの関節リウマチがなくなったオルゴールって凄い!

 長く勤めていた会社の階段は、楽に昇り降りはなんともありませんでした。極、普通に昇り、降りをしていました。第二関節のリウマチが少し膨らみ、痛み出して、病院で典型的なリウマチと診断されました。薬が処方され、治療が始まりました。間もなく、痛みが酷くなり、朝だけでなく、からだが重くなり、早足が出来なくなりました。

 ひざの関節リウマチが痛み出し、歩き方が不自然になりました。この頃から、会社の階段の昇り、降りが少しつらくなり、やがて手すりを持って引きよせるようにして、まるでよじ登るようになり、上司に関節リウマチがみつからないかと、心配しながらの、2階までの昇り降りするようになりました。2階迄のエレベーターの使用は従業員には禁止されていたからです。

 上司に見つかれば、何を言われるかと、とても心配でした。薬が効いて、元に戻ることを、毎日祈るばかりで、一向に良くなるどころか、痛みで夜も寝られない関節リウマチの症状が、あちこちと拡がり、会社を辞めなければならないかと、心配でした。幸い、昼間が営業の仕事でしたから外出をして、痛みとからだの重さの関節リウマチを見つからず、何とかもっていたのです。

 オルゴール療法をネットオルゴゴールオルゴール療法だったら、副作用もないし、何よりも多くの改善症例が魅力で、東京日本橋のオルゴール療法研究所を訪ねました。

 アンティークのオルゴールがあり、小さいオルゴールがありましたが、144弁のオルゴールが強くて良いと、奨められるままに、予約購入し、自宅と研究所とで、激痛の関節リウマチをオルゴール療法でなおす為に始めることになりました。

 思っていたより、音は大きく、自宅でも良くひびきました。高価なオルゴールでしたが、これで治るなら良しと求めて聴きました。それ程、日にちが経っていなかったと思います。からだに変化が起こったのです。重たいからだの関節リウマチが少し軽く感じて、オルゴールの効果を感じました。直ぐにオルゴールを追加して、聴くことにしました。

 やがて、手の関節はそれ程、きつくなく、あれだけ、重たかった2階への昇り降りが少し楽になり、関節リウマチをきずかれず、何くわぬ顔でおられるようになったのです。朝晩の2階への、階段が恐怖だったのに、激痛の関節リウマチが少し楽になると、正直、あれだけの手の痛み、足の重さ関節リウマチも、気にならなくなりました。オルゴールは、「強いひびきが効果的だと」が判り、気がつけば、寝間の布団のまわりには数台のオルゴールを置いて寝ていました。

 信じて良かった。もうやめよう、いつやめよう、いつ治るのか?と心配していましたが、半年過ぎる頃には、元に戻っていたのです。オルゴールであのひどい痛みの関節リウマチが治るなんて、信じられなかった。でも誰も信じるどころか、家族にも「そんな物で治るものか」と信じない中で良く頑張ったなと自分で褒めるよりしかたありませんでした。 S.S.さん 50歳代女性 千葉県 日本オルゴール療法研究所 佐伯吉捷 

 どうぞ、関節リウマチの痛みやこわばりの症状で悩み、苦しまれている方のお電話をお待ちしています。電話相談も体験会も個別療法もお役に立ちます。

 

予約電話:03-6262-0741営業時間10時~17時。

オルゴール・セラピールーム関節リウマチをかいぜんする究極の“ひびき”の療法のベットです。

スイスオルゴールを始めて本格的に日本に紹介、オルゴール療法の創始者

オルゴール療法研究所所長佐伯吉捷

東京:0800-800-2512

横浜:045-663ー1072(火.木.土. 営業)
大阪:0120ー700ー704
体  験  会:60分間でご説明とひの木のベッドの体験会です。
個別療法:病状へアドバイスと個別療法、質問も受けられます。
会費:2、000円個別療法:5、000円

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町3-131-1酒井ビル3F. TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。