「痛む、微熱,熱の腫れ,こわばり,食欲減退,鬱症状の関節リウマチが解けた!

痛む,微熱,熱の腫れ,こわばり,食欲減退,鬱症状の関節リウマチが解けた!

 関節リウマチの症状は、実に多く、さまざまの症状に苦しまれています。関節リウマチの苦しみの中で痛みは一番のようですが、微熱を持った関節リウマチの腫れも見逃せません。何故こんなにいろいろと症状が出るのでしょうか? 

 それは、後に解明するとして、関節リウマチの症状の多さに奇異に感じていました。研究所に来られる方たちの関節リウマチの症状とその苦しみを聞かされると、「オルゴール療法は、脳からの調整なので、いろいろの病状が同時に解けて行くのです」とお応えしていますが、それでは、納得されず不思議そうに、それ以上はご質問されないのが通常です。

 「症状はそれを知らせるシグナルです。治ってしまえばいいのですよ」と少し乱暴な言い方をします。それでも怪訝な顔をされますが、「きっと関節リウマチの微熱も腫れもこわばりも食欲も鬱っぽさも食欲減退も熔けるように治りますよ」と云って安心して頂きます。

 実は、関節リウマチの多くの症状は、私達、人間には、怪我や病治す治す自然治癒力と細菌やウイルスから身を守る自然免疫力が備わっていて、身体を守ってくれていますが、その本来身を守る免疫力が環境悪化などや、何らかの為に、自分たちを逆に攻撃するようになり、その弱められたからだが様々の症状を出しているのです。

 脳からの調整が“ひびき”で上手くゆくと、脳からの調整できるので、様々の関節リウマチとその症状の痛む,微熱,熱の腫れ,こわばり,食欲減退,鬱症状のような多彩な症状が改善されるのです。

 

 

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。