不眠やうつで8年間自宅療養をした私はオルゴール療法で完治し結婚できた

“ひびき”による脳からの医療法

 

オルゴール療法は、オルゴールの持つ超高・低周波が、生命中枢の脳幹、視床下部の血流回復、機能して、生体の機能を戻す療法療法

大量の薬を飲んでも眠れない

 ストレスからでしょうか2001年8月頃から私は布団に入ってもなかなか寝付けずようやく眠れてもすぐに目が覚めたりして毎晩2から3時間しか眠れなくなってしまいました。
 
 注意力が散漫になり仕事でミスを繰り返したり朝になっても起き上がれない日が増えていきました。
 
 10月には精神科で抑うつ状態と診断され、睡眠剤、安定剤、抗うつ剤を飲むようになりました。 しかし薬を飲んでも眠れるようにはなりませんでした。
 
 結局仕事も辞めざるを得なくなりそれから8年近く自宅で療養生活を続けていたのです。
 
 そんな私がオルゴール療法に出会ったのは2009年3月でした。あるイベントで療法用のオルゴールを聞いた時、その音色が大変美しく、身体に染み込んでくるような印象を受けました。
 
 そして翌週にはオルゴールを購入して自宅で聞き始めたのです。すると驚きの出来事が起こりました。オルゴールが届いた日の夜枕元において聞いていたら、1回目が鳴り終わった時に、目が覚めたのです。つまりオルゴールが鳴っている15分の間にいつのまにか眠っていたということです。
 
 それまで睡眠剤を飲んでも何時間も寝付けなかった私にとって大きな衝撃でした。
 
 それからは1日8時間は聞いたでしょうか。特に寝る前は必ず枕元で鳴らして、体にオルゴールの響きを取り入れるようにしました。
 
 その翌月、主治医の勧めで薬は一旦止めています。ですからオルゴールの効果なのでしょう。
 
 徐々に不眠が改善してきて3ヶ月経つ頃には正しい時間にちゃんとした睡眠がとれるようになりました。今も薬は一切飲んでいませんが、6から7時間は眠れています。
 
 2015年には結婚し夫の仕事を手伝う事も出来るようになりました。
 薬で症状を抑えるのと違い、オルゴールは身体を本来の状態に戻してくれるのだと思います。

電話で無料相談 フリーダイヤル:0120-700-704

■東京日本橋本部 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビル7F. TEL 0800-800-2512
■横浜元町支部 〒231-0861 横浜市中区元町2-83 ブルームーンビル5F TEL 045-663-1527
■大阪梅田本部 〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21F. TEL 0120-700-704
  • ネットで予約する
  • 小冊子無料進呈

「注」ひびきの療法が全ての症状を改善するものではありません。

自然界の“ひびき”によるオルゴール療法は、脳がコントロールするために心も身体も全身の不調を複数、同時に解くものです。そして、難病を初め、5千名の方の、病状が改善されてきました。その中で、耳鳴りや難聴、関節リウマチやジストニア、橋本病などさまざまの症状を200種を超えています。しかし未だオルゴール療法が触れていない病気も多く、それらを全てに渡って改善する臨床例をもっておりません。脳の自然治癒力が多くの病状を改善する原理は多くの改善症例からみて正しく、確かに手応えを感じて、おすすめしてきましたが、病状の改善に多くの可能性はもっているものの、すべての病状を解くと言い切るには、未だ次期早尚だと考えています。希望を持って取り組まれることを、お勧めしますが、確実性は今の段階で保証できない状況をご理解ください。